2011 年 10 月 26 日

阪西さん 群馬県出身

_aka02061

お菓子調進所 一幸庵

Q.内定先はどこですか?

A.昭和52年創業の東京 茗荷谷にある、地域に根ざした和菓子店です。

Q.そこに決めた理由は?

A.和菓子店に就職したく、いろいろ探しましたが、このお店が一番雰囲気が良く、季節感を楽しむことが出来るお菓子がたくさんあり、自分もこういったものを作りたいと感じたからです。

Q.内定までの活動を教えてください。

A.キャリアセンターの先生からオーナーの方にお話を通していただいて、説明を聞きに伺いました。
その後に添削していただいた履歴書を送り、面接をしました。

Q.内定をもらったときの感想を教えてください。

A.上生菓子を扱っている和菓子店ではなかなか求人募集を行っていなかったので、もしここのお店がダメだった場合には和菓子店への就職を諦めようと思っていました。
なので、内定のお話をいただけたときはすごく嬉しかったです!!

Q.ベルエポックで学んで役に立ったことはありますか?

A.模擬面接会などで面接の指導をしていただけたのはとても助かりました。
また、日ごろの授業から基本の大切さを学べていたことは役に立っていると感じています。