2013 年 2 月 22 日

フランス海外研修 vol.3

こんばんは。東京ベルエポック製菓調理専門学校、入学事務局の川上です∩(´∀`∩)

先日パティシエ科A班は、フランスから帰国しましたimage027
私は帰国後、ひどい時差ぼけでしたが、学生のみなさんは若いので大丈夫でしょう。

フランスとの時差は8時間。日本の方が8時間早く進んでいます。

ちなみにB班は、今フランスで研修真っ最中です。みんな頑張れhiyo_do
残りの研修の様子をアップしていきます。

さて、海外研修も4日目。ヴァローナでの研修は最終日を迎えました6cef3ba4
今日は朝から晩までお菓子作りを学びます。

dscf0274
作るお菓子はケーキ、マドレーヌ、ギモーヴ、マカロンなどl_ymqrqrpl761
ヴァローナのオリジナルレシピで作ることができます。

dscf0324
dscf0320
dscf0318
本場のフランスの先生の技術をとても近くで見れ、

アドバイスももらえるすごく貴重な経験。

みんなアシスタントに立候補したり、作業に積極的に取り組んでいました。

dscf0266
dscf0305
dscf0281
dscf0287
dscf0291
すべて完成したら、ビュッフェ台に飾って・・・。

dscf0336
dscf0337
dscf0338
作ったものの試食をします。

一番最初に、先生から「試食をして味を知ることはとても大切」とありましたね。

余談ですが、私はフランスに出発する前、パティシエ科の木元先生から

『日本とフランスのお菓子の味は全然違いますよ~』と教えてもらいましたが・・・

ホントに違う!ホントに違う!ホントに違う!

説明が下手なんで割愛しますが、とてもこう・・・とにかく美味しいのですヽ( ´¬`)ノ

みなさんも自分の舌で確かめて下さいね01_02_15_02001769
もちろん日本のお菓子が美味しくないわけではありませんよ。

みんなホッとした様子です。

dscf0340
dscf0350
dscf0345
試食をした後は、修了式へ。

3日間頑張りました6et05_2202一人ひとりに修了証がありますe382a2e3838be383a101223
そして、この3日間頑張った人を特別に表彰致します( ̄∇ ̄ノノ”

東京から選ばれたのは…

パティシエ科
栗原さん!

dscf0355
鈴木さん!

dscf0358
※この写真から、鈴木さんは名前を呼ばれたことに驚いていたようですね。
頑張りました!おめでとうございます。

dscf0359
パティシエ技術専攻科
則安さん!

dscf0363
おめでとうございます!!

最後はみんなで記念撮影

dscf0365
パティシエ科、パティシエ技術専攻科のみなさん、本当にお疲れ様でした。
本場フランスのお菓子の味・技術・文化・歴史・言葉に触れて、とてもよい経験になりましたget
これから日本でこの経験を最大限にいかしましょうね♪