2013 年 9 月 28 日

【やまぴーレシピ】part.23 夜の店舗販売

はーい。こんにちわ

パティシエ技術専攻科の担任をしております 山口です

先週は、ワンハートサービス(店舗販売)をお送りしましたが、今週は、本番になります。

焼き菓子、生菓子も合わせて1600個ほどを生産予定でした。

 

 

練習での問題点、改善点を洗い出し、次回に活かすためレシピにはびっしり書かれています。



 

 

ここでも、何か問題がないか目を光らせて包装をします。



 

 

決して、パートのお姉さん達ではないですよ・・・



 

 

内職のお姉さん達でもないですよ・・・



 

 

時には、始める前にしっかりと話し合い。



 

 

おいしい物を作ろうとケンカをするくらい・・・



実際は、ケンカしていませんが

 

 

生菓子のほうでも、初めてやることばかりなので、不安がたくさん。



もちろん先生も見兼ねてお手本を見せてしまいます。 

 

 

・・・



真剣にやっている中でシャッターを押すのはやっぱり勇気がいる・・・邪魔にならないかドキドキ

 

 

手・・・・切らないでね・・・。



 ・・・痛いから

 

 

こちらでは、メレンゲの泡が潰れないよう混ぜていてくれてるんですかね・・・



メレンゲは、放置しておくと気泡が潰れてしまいますので混ぜ続けることも大事。

 

販売日当日は、中も外も大忙し。



 

期限シールを貼るお兄さん達と、お姉さん。



 

 

二日間、外は寒い中、近隣の方々、卒業生の皆さん、温かく見守って頂きありがとうございました。





今回は、台風も近づいていたため、運営そして学生の安全が心配であり、無事に終えることができましたが、近隣周辺の皆様の信頼の元に成り立っているため、商品として出せないものは厳しく見させて頂き、たくさんのお客様に知っていただくためにも個数制限のほうをかけさせて頂きました。

天気が悪い中、たくさんのお客様にはご来店頂き誠にありがとうございました。

これからも、ご愛顧いただけますよう全力を尽くして参りますのでよろしくお願い申し上げます。