2013 年 11 月 15 日

【やまぴーレシピ】part.30 マジパンご褒美

あ、どうもどうもこんにちわ

パティシエ技術専攻科の担任をしております。風邪の引かない山口です

 

とうとう農園も越冬シーズンになり、作物がありません!

ということは・・・困りました・・・ネタがない
今回は、コレで終了!

とは、なりませんので、10月からコツコツ作っていたディズニーオフィシャルホテル「サンルートプラザ東京」さんとのコラボレーション企画で、マジパン細工出展でのご褒美の様子をお伝えしたいと思います。

え?何それ?って、思った方は、波乗りプリンの第27、30回目を見ていただくと詳しく載っています。

 

先日、パティシエ科の第2回学内コンテストが終了し、その後、出展者のみでバスに乗って、サンルートプラザ東京さんまで行きました。

 

お出迎えのバスがミッキーバスでみんな大興奮!



 

 

そして、ホテルの中に入り、入り口傍にあるレストランの席に座って主催者様の担当の方がいらっしゃるまで待機中



 

 

その間に各テーブルに回って撮影♪撮影♪



 

 

パティシエ技術専攻科も混じって一緒に♪



 

 

担当者の方にご挨拶をして、いただきまーす!



 

 

みんなおいしそうだね~



 

 

クリスマスも近いのでローストチキンまであった!!



満面の笑みだけど、そんなにローストチキンが嬉しかったのかい・・・?

 

 

男子組みは、黙って!カレー!



いや、気持ちは分かるよ。あったら絶対食べちゃうよね。

 

 

やっぱりサラダは大事だよね。うん。



すんなり笑顔で撮らせてくれたね。ありがとう。

 

しかし、カメラの視線を感じ撮らせてくれない子も・・・



落ち着いて食べたいよね。ごめんね。

 

 

あ、食べさせてくれるのかい?



気持ちは嬉しいけど、自分はまだデザートまで進んでないんだよ・・・

 

 

そして、なにやらせてるんだろう・・・と、変人、野蛮人、変態扱いされ、先生達の冷たい視線がグサグサ刺さる・・・



ふっ・・・構わないさ。

何を言われようが、軽蔑されようが、良い写真を撮るためだ!!

 

 

残さず食べ終わったら、何も言わずお方付けまでしゃちゃうテーブル。



 

 

食べ終わった後は、自分達が作った作品を見学に。



 

 

帰りのバスが来るまで時間があるので、それぞれが自由行動。



 

 

お菓子の家と、あらいぐまさんと3ショット!



将来、お菓子の家とか作れるようになるまでがんばろうね。

 

 

クリスマスツリーと、3ショット!



 

 

ローストチキンの後は、カップケーキまでもらっちゃうんですね。



でも・・・それ・・・・食べたら、紙の味しかしないと思うよ・・・

 

 

ロマンチックにホワイトツリーをバックにドーナツといちゃつく二人。



まったく!これだから、クリスマスってやつは・・・あ、それも、偽物だから食べたら固いだけだと思うよ。

 

 

最後はみんなで記念撮影。(準備中)



 

 

まだ、準備中・・・



 

 

ハイ!OK!



1ヶ月間、お疲れ様でした。途中で投げ出さず、最後まで楽しく真面目にやり切った事は、良い経験だったのではないでしょうか。

パティシエ科一年生は、これを機会に来年ジャパンケーキショウに向けてこの経験を活かして欲しいですね。

パティシエ技術専攻科は、一年間で卒業してしまうので、仕事で忙しい中でもやり切った事を思い出して、現場に行っても商品として出せるようになるまで、続けて欲しいなと思います。

本当に本当にお疲れ様でした。

 

では、また来週~