2014 年 4 月 30 日

【調理師科ブログ】調理師の命

 

 ボンジョルノー!!

調理師科の寺岡です。

こんにちは!

今週も学生の様子を伝えていきたいと思います。

1年生、最初の授業は自分の包丁を研ぐ事から始まります。

P1100314

もらったばかりの新しい包丁

最初はまだ刃が付いていません。

授業で使える用に丁寧に研いでいきます。

しっかり切れるようになるには最低1、2時間は研がないといけません。

P1100317

 

一年生西洋料理担当の久世先生

実際に学生の前で解りやすいように研いで頂いています。

P1100342

 

研いだ後は実際に野菜を切って切れ味を確かめます。

P1100354

包丁の持ち方、姿勢、きり方から教えていただいています。

基本は大事です。

P1100356

学生

「あんまり切れ味がいいので楽しくて切りすぎちゃいました!!」

P1100360

切った野菜はそのままドレッシングをかけていただきました。

P1100361

 

大量に切ったので残りは炒めてスープに

P1100322

最初は基本の切り方を学ぶことで今後の実習もスムーズに行う事が出来ます。

包丁は調理師の命と言っても過言ではありませんみんな大事に使っていきましょう!

今度は魚介類を使った前菜をするのでお楽しみに!!

次は2年生の様子です。

2年生の授業を見てくださっているのは泉田先生。

P1100111

2年目なので魚を卸して、

P1100134

カルパッチョを作ったりー

P1100109

スパゲッティ プッタネスカを作ったりしましたー!

 P1100119

以上調理師科ブログでした。

また来週!!

さようなら