2014 年 7 月 4 日

【パティシエ技術専攻科ブログ】パンの授業

こんにちは!

パティシエ技術専攻科の近藤です20a31364

 パティシエ技術専攻科は、「働きながら学ぶ」1年間で効率よくパティシエを目指せる学科。

実習授業では、製菓、製パン、和菓子の技術を学んでいきます。

今回はそのひとつ「製パン」の授業を紹介しますぱん

 

授業を教えてくださるのは、杉江先生です。

IMG_6440

今回のメニューは「パン オ ノア」

フランス語で「noix」は「クルミ」です。

ボールの中で、材料を合わせていき、マーブル台に出してこねていきます。

IMG_5853

 

最初は手にくっついて大変です涙

小麦粉に水を加えてこねると、グルテンという物質ができます。

このグルテンが、パン作りには重要になります。

IMG_6450

クルミを折り込み・・・

IMG_6469
生地を丸めて、お休みさせます夏バテ黒い人

IMG_6464

発酵するとイーストの力で生地が大きくなります。

IMG_6471

どーんバンザイ

さらにここにクルミを折り込んで

IMG_6451

 

生地を分割して、丸めて、最終発酵、そして・・・

IMG_6474

IMG_6478

クルミたっぷりの「パン オ ノア」の焼き上がりです1fa83273

クルミの香ばしい香りが広がりますimage001

IMG_6472

 

流れの確認も最後にしていきます。

授業ではパン作りに、必要な知識や、丸め、のばしなどの基本的な作業を勉強しますsty

最近では、お菓子だけでなく、パンも販売するパティスリーもあるので、しっかりと基本の流れを学んでいきましょう!

 

それではまた来週9mKBJd_70