2014 年 11 月 19 日

【調理師科ブログ】中華と西洋の授業

ボンジョルノー!

調理師科の寺岡です。

 

こんにちは。

 

本日のブログはー。

 

1年生水曜日の授業の様子を伝えて行きたいと思います。

 

1年生は1週間の5日間のうち2回実習の日があります。

水曜日は1組は中華料理、2組は西洋料理という風に授業が進んでいきます。

今日はその様子をお伝えしたいと思います

 

まずは1組の中国料理の様子を

P1130265

 

 

今日は中間テストの日でした。

課題は野菜の切り方と炒飯です。

P1130262

 

各班2人づつペアになって、一人は炒飯もう一人は野菜を切るという風に進んでいきます。

P1130264

 

そのほかの学生はテストの様子を見守ります。

P1130263

 

出来上がりを先生にチェックしてもらい終了。

P1130269

 

一つの課題が終われば入れ替わってもう一度はじめます。

P1130267

 

こうして定期的にテストを行うことで今の自分の課題を理解し授業に望むことができ、練習する習慣もついていきます。

 

次は2組の西洋料理の様子を

P1130285

 

今日の料理は鶏肉のペンネグラタンです。

オーブンから出たグラタンに先生がバーナーで焼き色を付けてくださっています。

P1130288

 

おいしそうに出来ました!

P1130272

 

出来上がった料理は先生に見てもらいます。

P1130280

 

みんなうまく出来ていました。

P1130276

 

1年生も後期になっりどんどんレベルアップしていってます。

P1130278

 

12月には学内レストラン ワンハートサービスも行われます。

P1130279

 

今後も1年生の活躍に期待してください!

 

調理師科ブログでしたー!チャーオ!!