2015 年 2 月 4 日

【調理師科ブログ】卒業制作発学科表会

ボンジョルノー!

 

調理師科の寺岡です。

 

こんにちは。

本日の調理師科は、卒業制作学科発表会の様子をお伝えしたいと思います

IMG_2574

 

1月28日29日、調理師科2年生卒業制作学科発表会が行われました。

IMG_2643

 

4階教室にて開会式が行われ、発表会がスタート。

IMG_8568

 

審査員の先生からお言葉を頂き、空気も張り詰めていきます。

IMG_2337

 

発表会が始まりました。

料理のプレゼンから始まります。

IMG_8238

 

今回、卒業制作のテーマは『国』

全学科共通して行っています。

IMG_2703

 

調理師科はそのテーマから国を選び、2年間学んできたイタリアン、フレンチをベースにコースを作成していきました。

IMG_2806

 

その料理をレストラン実習室を使い1品づつ提供し、審査していただきました。

IMG_2597

 

審査員の方の前で料理を出す緊張で手が震えます。

IMG_2809

 

出来た料理を審査員に運び審査していただきました。

IMG_8464

 

この日のために何度も試作を繰り返し、

IMG_8008

 

当日、最高の料理を出せるよう練習もたくさんしました。

IMG_8109

 

プレゼンも自分たちの思いが伝わるようにたくさん考え、何度も練習しました。

IMG_8330

 

サービスも審査員の方に失礼の無いようシュミレーションして本番にのぞみました。

IMG_8084

 

これが2年間の集大成

IMG_8025

 

この学校で料理をするのも残り少し。

IMG_8100

 

ただいくら練習やシュミレーションを繰り返しても予想外のことは起こります。

IMG_8110

 

この発表会で悔いの残るチームもありました。

IMG_8224

 

ただ現場に出てもすべてがうまく行くわけではありません。

IMG_8289

 

 

中にはうまく行かなくて涙を流す学生もいましたが

IMG_8462

 

失敗に学ぶ事は、成功したときより多いこともあります。

IMG_8235

 

この貴重な経験を生かし、巣立っていってほしいと思います。

IMG_8336

 

この卒業制作でお世話になった方、

IMG_8383

 

審査していただいた先生方

本当にありがとうございました。

IMG_8433

 

それでは各チームごとの料理を紹介していきます。

IMG_8401

 

 

1組A班 コンセプト フランス×ロシア

IMG_2471

寒い季節なので寒い国の料理を活かし、温かい料理にしました。

シンプルな盛り付けで家庭料理をイメージし、心も体も温まるコースに仕上げました。

 

1組 B班 フランス×日本

IMG_2622

多様な技法を用いて洗練された料理を作るフレンチと、無形文化遺産となった時刻の料理を組み合わせ新たな料理を創りました。全体のバランスを考え、味を調節し、ほどよい食感に仕上げました。

 

1組C班 フレンチ×日本

IMG_2723

旬の食材、素材の味を生かした料理を意識しました。

目で見て楽しめるコース料理となっています。

 

 

1組 D班 イタリア×日本

IMG_2828

和食では良く使われているがイタリアンでは使われていない食材を多く使用し、また和食では使わないイタリア食材を使い料理を組み立てました。視覚にイタリアン、味覚には和を貴重としたギャップを楽しめる料理に仕上げました。

 

2組 A班 イタリア×日本

IMG_8156

イタリアと日本の共通点に着目し料理を構成しました。

日本人、イタリア人共にお互いの国に関心を持ってもらえるような食材、調味料を使いイタリア料理のベースに和のエッセンスを加えたコース料理にしました。

 

2組 B班 イタリア×スペイン

IMG_8295

イタリア、スペインに距離の近い共通する文化や食材があると思いこの組み合わせにしました。

イタリアの伝統料理とスペインの多種多様な食文化を組み合わせ互いの良さをしっかり組み込んだ料理です。

 

2組 C班 フランス×アメリカ(ハワイ)

IMG_8428

繊細かつ華やかな料理を目指しつつ、誰もが知っている互いの観光地の食材を使いました。

素材の個性を生かしたコース料理になっています。

 

2組 D班 イタリア×日本

IMG_8534

「古き良き伝統の食文化を守りつつ、いかに新しい文化を創るか」というコンセプトのもとイタリアと和食の融合を目指しました。イタリア料理に和のエッセンスを加えコース全体のバランスを考えた料理です。

 

以上8チームの作品作品でした。

 

発表会も終わり開会式です。

各審査員の先生方からお言葉を頂きました。

IMG_2866

 

半年間試行錯誤を繰り返してきた調理師科での卒業制作はこれで最後です。

IMG_2892

 

さまざまな思いがあるとは思いますが、料理人の道はまだ始まったばかり。

IMG_8575

 

これで最後ではありません

今回の反省を元に、このコース料理で行われる学内レストランワンハートサービスでも頑張りましょう

 

もう少しですが気を抜かないように最後まで走ってください!

 

今週の調理師科ブログでした。

 

チャーーオ!!