2015 年 3 月 18 日

【調理師科ブログ】国内研修フランス編パート2

ボンジュール!

調理師科の寺岡です。

 

こんにちは!

今週の調理師科は、

国内研修フランス編の続きをお伝えしたいと思います。

IMG_9905

 

2月12日、先日お邪魔したラ・ロシェル山王店の料理長 川島シェフを招いて特別授業を行いました。

IMG_9821

 

今回の実習で作った料理は二品

冬蕪のシャルロット仕立て

ズワイ蟹と帆立貝のタルタルに聖護院蕪のブルーテに浮かべて

IMG_9846

 

コクレと赤海老のバロティーヌ

そのジュをレモンと生姜、エストラゴン香るソースにして

IMG_9940

 

コクレとはオスの雛鳥のこと。

丸のコクレを捌いていきます。

IMG_9862

 

シェフのデモンストレーションにみんな釘付け。

IMG_9827

 

いつもの実習より複雑な料理で、レシピもびっしり書き込みました。

IMG_9871

 

真剣なまなざしで先生を見つめています。

IMG_9880

 

憧れの有名なシェフを前に皆緊張しているようでした。

IMG_9884

 

ソースをかけて綺麗に盛り付けたら、

IMG_9898

 

完成!

出来上がった料理を写真に収めたら実習が始まります。

IMG_9843

 

実習中はシェフに各く実習台を回って頂き、直接指導してもらいました。

IMG_9915

 

写真に収めたので盛り付けもばっちり!かなぁ。

IMG_9936

 

出来上がったらみんなで試食。

IMG_9927

 

難しい料理でしたが力を合わせてみんなで仕上げることが出来ました。

IMG_9941

 

1年間通してやってきた実習のおかげで着々と力をつけている学生たち。

IMG_9942

 

実習後はシェフにフランスの事、料理人として大事なことをお話していただきました。

 

彼らはもうすぐ2年生になります。

2年生ともなれば本格的に就職活動、実習もさらに難しくなってきます。

今回の特別授業の経験を生かし2年生に進級しても力を合わせ頑張って行ってほしいと思います。

 

今週の調理師科ブログでした。アビアントー!