ickach

2014 年 6 月 25 日

【調理師科ブログ】広東料理を食べてきました。

ボンジョルノー!!

 

調理師科の寺岡です。

 

こんにちは。

 

先日、1年生の学生たちと勉強のため中華料理を食べに行ってきました。

 

東陽町にある ホテルイースト21 中国料理 桃園さんにおじゃましました。

 

旬の素材を生かした伝統的な広東料理から現代感覚のエッセンスを加えた料理まで楽しめる本格的な広東料理レストランです。

 

少し緊張気味の1年生たち。

高級店なので皆スーツでばっちり決めています。

P1110610

 

みなが料理に舌鼓。

P1110609

 

 

キレイに盛り付けられた前菜。

 P1110592 

 

 

ピカピカに光った蓋の下にはふかひれスープが隠されています。

引率で来た赤川先生の顔も。

P1110597

 

パカッと開けば、きらきら光るスープが!

P1110596

 

ぷりぷりとした海老

P1110605

 

カラフルな点心も、

P1110594

 

フルコースでいただきました。

P1110614

 

すばらしい料理をいただいた後には何と厨房の中も見せていただくことになりました。

 

 

キレイに並べられた調味料

P1110626

 

初めて見る本格的な厨房に皆大興奮。

 

P1110630

大変貴重な経験をさせていただき本当にありがとうございました。

 

見学に行った学生は「俺、中華料理のシェフになりたいです。」

なんていう子も。

 

調理師にとって「食べる」ことは大事な勉強のひとつです。

いろいろな経験をつんで立派なシェフになりましょう。

 

今週の調理師科ブログでした。

チャーオ!!

 
2014 年 6 月 18 日

【調理師科ブログ】1年生、最初の試練

 ボンジョルノー!!

調理師科の寺岡です。

 

こんにちはー!

 

本日は1年生の様子をお伝えします。

 

 P1110525

調理師科の1年生は2クラスあり、前期と後期に別れ、日本料理、中国料理と順番に学んでいきます。

 

 先日、中国料理と日本料理の中間試験がありました。

 

1年2組は中国料理、試験内容は野菜の絲切りと炒飯

P1110519 

長さと太さをそろえて綺麗に切ります。

炒飯はパラパラの黄金色に、

P1110520

 

 

この日のために各自練習を繰り返し、挑みました。

P1110526

 

 

ギャラリーも真剣に見つめています。

P1110531

基本の切り方、鍋、火の使い方は中国料理でも大切なことです。

 

 

 次は1年1組の日本料理課題はかつらむきとアジの三枚卸し

P1100954

 

 

こちらも放課後残ってたくさん練習しました。

P1100944

 

 

試験中は実習室も真剣モード、緊張が走ります。

P1100953

あまりの緊張感にアシスタントの田村先生も写真を撮ることが出来なかったとか。

 

試験が終了し今の自分の実力がどの程度かわかりました。

ただ技術の習得には反復練習が不可欠、

これからもどんどん練習して本物の料理人になっていってください。

 

そして今度は西洋料理のコンテストも控えています。

内容はオムレツ。

試験が終わった後も次の課題に向けて練習です。

IMG_4433 

2年生も一緒に見てくれています。

1年生と2年生が仲が良いのもベルエポックの良いところ。

 

2年生がお手本を見せてくれました。

IMG_4425

わー!すごい!!

 

IMG_4418

1人で練習するよりも皆で!

切磋琢磨しながら頑張ってください!!

 

今週の調理師科ブログでした。

 

チャーオ!!

 

 

 
2014 年 6 月 11 日

【調理師科ブログ】放課後の調理師科

ボンジョルノー!!

 

調理師科の寺岡です。

 

こんにちはー

 

ということで、今週も実習の様子をのぞいてみましょう。

P1100877

 

調理師科の授業が終わったあとの事

午後3時半から製菓の授業が始まります

 

 

P1100882

Wスクールと言って在学中に調理師科でも放課後、製菓の授業を受けることによって

国家資格「製菓衛生師」の受験資格がもらえるというカリキュラムです。

 

P1100878

この日はシュー生地を作っていました。

P1100875

どうですか、先生よく焼けてるでしょう!

 

P1100879

通常なら2年間の現場経験が必要ですが、この授業を1年生の時、3ヶ月受けることによって受験資格を得ることができます。

そして1年後のこの時期に筆記試験が行われます。

なので2年生は必死に勉強中です。

 

 

見てくださいこのやる気を!!

まずは形から入ってみました。

P1100854

 

「あんたら、ふざけてんの?

 

まじめにやりなさい!!」

P1100857

寺尾先生には怒られてしまいましたが

今週の土曜日には試験がありますので皆さん応援よろしくお願いします!

今週の調理師科ブログでしたー。

チャーオ!!

 
2014 年 6 月 4 日

【調理師科ブログ】スポーツ大会

ボンジョルノー!!

 

調理師科の寺岡です。

 

先日のパテシエ科ブログでも紹介されていましたが調理師科もやります!!
スポーツ大会 IN 調理師科!!

先週の金曜日 江戸川区民スポーツセンターで

スポーツ大会が行われました。

P1110365

 

 実行委員の清水さんと元榮さん

昨年に引き続き今年もがんばってくれました。

IMG_9226

 

 そしてスポーツ大会実行委員長 井上君(右)とその仲間たち

仲間どおしでおそろいのTシャツを着てやる気は満々です。

 P1110231

 

調理1-2はおそろいの鉢巻で優勝を狙います。

P1110328

 

そして競技が始まりました

バスケットボール、バレーボール

は激しすぎて写真がぶれまくり乗せられませんでしたが

ピンポン玉運び

IMG_9494

馬とび

IMG_9451

少し地味ですが盛り上がっています。

 

 

クラス対抗選抜リレー!

IMG_9625

大会は大いに盛り上がりました!

 

 

 

そしてその結果!

 

P1110341

調理師科2年生が2位、3位と入賞いたしました。

おめでとう!

 

1位が取れなかったのは残念でしたが…

 

スポーツ大会を通じてクラスの団結も深まりました。

P1110217  

 

1年生はそろそろ学校にも慣れてきましたが

そろそろコンテストも控えています。

IMG_9608

 

2年生は就職活動、国家試験と忙しい日々を送っていますが皆で力を合わせて乗り切って行きましょう!!

  P1110357

 

今週のTera’sキッチン

調理師科ブログでしたー!!(まだ慣れない)

チャーオ!!

 

 
2014 年 5 月 28 日

【調理師科ブログ】魚偏に堅いと書いて

ボンジョルノー!!

 

調理師科の寺岡です。

 

こんにちは。

 

日に日に暖かくなってきますが皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

今週も実習風景をお伝えしたいと思います。

ジャン!!

P1110122

ブログの頭に書いた問題の答えですが

鰹(カツオ)です!!

カツオの語源は身が堅い魚という所から来ているそうですが中国語で鰹と書くと「うなぎ」という意味になるそうです。

P1110125

この大きなカツオを1班1匹捌きました。

この時期のカツオは初カツオといってさっぱりとした口当たり。

P1110129

堅い表面の皮をそいでいきます。

難しい工程なので先生に見てもらいながら捌きました。

P1110133

 

丁寧に教えてくださっています。

P1110135

 

綺麗に取れましたー!

P1110137

満面の笑みです(笑)

 

5枚に卸して、金串を刺し直火で表面を焼きます。

P1110144

 

出来上がりがこれです

P1110146     

綺麗に盛り付けられこういう形になりました。  

P1110142 

日本料理の授業では毎週旬な食材を使い

その扱い方を勉強していきます。

 

P1110145

特に細かい包丁の使い方や魚の捌き方を重点的勉強しています。

どんどん高度な技術を学んでいく一年生がんばって行きましょう!

 

続いて2年生の様子を、

2年生はブイヤベース(魚介のスープ)と

P1110111

キッシュを作りました。

P1110112

魚介類をたっぷり使ったの高級な濃厚スープ

P1110113

 

やばい!おいしい!

P1110117   

たまらないです!!

 

P1110116

ということで今週の調理師科ブログでしたー!!

 

チャーオ!

 

 

 
2014 年 5 月 21 日

【調理師科ブログ】中華料理実習

ニーハオ!

 

調理師科の寺岡ですボンジョルノ!

 

ということで今週の調理師科の様子は

中国料理実習の様子をお伝えします。

 

本日のメニューは

バンバンジー

ゴマ風味のソースが食欲を引き立てます。

P1100621

 

少しピリ辛、葱の風味がたまらない

白菜の甘酢漬け

P1100623

 

杏仁プリン

ゼラチンを少なめに、ふわふわとした食感がたまりません。

P1100622

という絶品3品でした。

 

試食中ー。

箸がとまらないです!

P1100628

きれいに盛り付けた作品を写真におさめます。

P1100630

 

その後は、先生に炒飯のデモンストレーションをしていただき一人一皿ずつ炒飯をつくりました。

 

 

炒飯は火加減が命、

 P1100636

 

先生も実習台を回って指導してくださってます。

P1100632

 

鍋を扱うのにも技術が必要

P1100637

中華料理の中間テストの内容は炒飯なので皆がんばって練習してください。

 

 

2年生の西洋料理実習の様子もお伝えします。

 

アスパラとカニのガトー仕立て

ガトーとはケーキのこと。まるでデザートのような綺麗な盛り付けです。

 P1100575

三元豚と野菜のロースト赤ワインソース。

このほんのりピンク色の焼き加減がポイントです。

P1100576

塊の豚肉を縛ったり。

P1100579

 

肉を切ったりして、

P1100581

 

おいしくいただきました。

P1100587

 

今週の調理師科ブログでしたー。

サイチェン!!

 

 

 

 
2014 年 5 月 14 日

【調理師科ブログ】魚介の前菜

ボンジョルノー!!

調理師科の寺岡です こんにちは!

今週は、実習の様子をお伝えしたいと思います。

 

1年生は3回目の西洋料理実習

基本の魚介類を使った前菜を勉強しました。

P1100496

前回までの授業で習ったので包丁の使い方はばっちりかな。

 P1100484

各く実習台ごとに先生が見て回っています。

P1100492

 

完成!!

これは学生が盛り付けた物

P1100495

綺麗に盛り付けられていたので先生に褒めてもらいました。

 

続いて2年生

この日は2生も魚介の前菜「ミストマーレ」と「帆立貝のグラタン」

講師の先生は調理師科でイタリア料理の授業を教えて下さっている長岡先生

P1100514

 

同じ魚介の前菜でも作る人が変わればそれはまったく別の料理

P1100498

 

2年生ともなれば技術的にも高度な料理を作っていきます。

P1100516

 

先生の作った料理に群がる学生たち

P1100518

2年生も綺麗に盛り付けてー

P1100503

おいしく頂きましたー。

P1100519   

 1年生には負けられないぜ!

そんな授業風景でしたー。

 

 放課後

 

この日は卒業生が顔を出してくれました。

3期生高橋君、2期生原田君、そして在校生の4期生たち。

 P1100473

卒業生の二人は偶然一緒の日に来てくれました。

二人とも在学中とは違う引き締まった顔つきになっています。

ついでに授業準備をしていた田村先生

彼女も調理師科の卒業生で1期生です。

P1100475

調理師科1~5期生までコンプリートしてしまった良い1日でした。

 

 今週はこの辺で、チャーーオ!!

 
2014 年 5 月 7 日

【調理師科ブログ】花の祭典

ボンジョルノ!!!

 

調理師科の寺岡です。

 

GW皆さんいかがお過ごしでしたでしょうか。

 

私は、ちょっとGWを利用してお祭りに行ってきました。

P1100468

 江戸川区で行われた花と野菜のお祭り「花の祭典」

 

東京ベルエポックがある江戸川区の名産品を扱ったお祭りです。

 

P1100463

いろいろな出店が出ていておいしそう、目移りしてしまいます。

P1100465

お花なんかも売っていていい雰囲気

P1100466

これ見たかったなぁ。

 

 

おや、見たことがある売り子さんが

P1100462

 

彼らは調理師科新2年生

江戸川区名産の野菜「小松菜」を使ったカレーを販売していました。

その名も「江戸川よしむねグリーンカレー」 小松菜という名前は暴れん坊将軍で有名な八代将軍徳川吉宗公が付けたそうで、 良い名前ですね!

P1100459

グリーンカレーは辛そうなイメージがありますが、お子様でも食べられるように辛さも控えております

オリジナルスパイスを後からかけて調節するスタイル。

鶏のひき肉を使用しうまみもたっぷり、オリジナルスパイスを調合した本格的なカレーです。

 

 

この日のために前日から学生たちは学校で仕込み。

P1100453   。

大量の小松菜を処理していました

P1100453

 

苦労の甲斐あってこの日のカレーは完売!!

P1100460

 

おつカレーさまでした!

P1100458

調理師科の学生たちはこうして楽しく地元に貢献しているのでありました。

今週の調理師科ブログでした。チャオ!

 
2014 年 4 月 30 日

【調理師科ブログ】調理師の命

 

 ボンジョルノー!!

調理師科の寺岡です。

こんにちは!

今週も学生の様子を伝えていきたいと思います。

1年生、最初の授業は自分の包丁を研ぐ事から始まります。

P1100314

もらったばかりの新しい包丁

最初はまだ刃が付いていません。

授業で使える用に丁寧に研いでいきます。

しっかり切れるようになるには最低1、2時間は研がないといけません。

P1100317

 

一年生西洋料理担当の久世先生

実際に学生の前で解りやすいように研いで頂いています。

P1100342

 

研いだ後は実際に野菜を切って切れ味を確かめます。

P1100354

包丁の持ち方、姿勢、きり方から教えていただいています。

基本は大事です。

P1100356

学生

「あんまり切れ味がいいので楽しくて切りすぎちゃいました!!」

P1100360

切った野菜はそのままドレッシングをかけていただきました。

P1100361

 

大量に切ったので残りは炒めてスープに

P1100322

最初は基本の切り方を学ぶことで今後の実習もスムーズに行う事が出来ます。

包丁は調理師の命と言っても過言ではありませんみんな大事に使っていきましょう!

今度は魚介類を使った前菜をするのでお楽しみに!!

次は2年生の様子です。

2年生の授業を見てくださっているのは泉田先生。

P1100111

2年目なので魚を卸して、

P1100134

カルパッチョを作ったりー

P1100109

スパゲッティ プッタネスカを作ったりしましたー!

 P1100119

以上調理師科ブログでした。

また来週!!

さようなら

 

 
2014 年 4 月 23 日

【調理師科ブログ】ショートケーキ!

ボンジョーーールノ!!

 

調理師科の寺岡です。

 

こんにちはー!

 

今週の調理師科は

 

2年生の様子をお伝えしたいと思います。

 

2年生になると製菓実習が始まります。

講師の先生はパテシエ科でも授業をしていただいている三田村先生です。

_MG_0617

 

今日はショートケーキを作りました。

プロの調理師は料理だけでなくデザートも作らなければなりません

 

これはオレンジをカットしています。

カルチェといわれるカットです。

_MG_0628

練習をしないと意外と難しい切り方です。

 

卵を泡立ててスポンジを作っています。

P1100364

 

スポンジに生クリームを綺麗にぬっていきます。

P1100388

 

この作業も練習をしないと出来ない難しい工程です。

_MG_0620

 

生クリームを絞って綺麗に仕上げて行きます

P1100398

 

綺麗に絞るのも技術が必要

先生が丁寧に教えてくれています。

P1100404  

完成!! 

 

_MG_0632  

 

基本的なショートケーキですがこのケーキ一つにたくさんの技術が隠されていました。

 

まだまだうまくは出来ないですがこれから練習を重ねて上手になっていきましょう

 

今週の調理師科ブログでしたー!

 

さようならー!!

 

 

 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 22