ickach

2013 年 8 月 2 日

【やまぴーレシピ】part.16 就職内定速報

はーい。こんにちわ
完全に夏の暑さでぐったりして、なすびになった・・・

パティシエ技術専攻科の担任をしております 山口です



キーボードには、手は届いてませんけど、至って真面目に仕事してます・・・。

え?真面目じゃない?しかも、少し丸い?

どっからみても真面目に仕事してますよ。ただ、決して丸くないとは言え・・・・

 何か言いたいことがある在校生は、職員室まで来るように

 

っということで、今週の農園から見ていきましょう。

 

伸びに伸びていたミニトマトですが、実はなっているのですが、最近枯れてきました。。

働きすぎたんでしょうかね・・・



 

 

 

しかし!

バリバリ働いてくれそうな新人が来ました!

新しく横から伸びてきたんです。既に花も咲いて、今後が楽しみですね。



 

 

 

最近では、小さい蜂さんや、鳥も集まってくるようになってきて、バラエティー豊かになってきましたね



 見てるだけで、ほっこりしますねe38397e383bce38195e38293_m2
 

 

そして、種からでてきたのですが・・・・ほうれんそうですかね・・・謎ですが、大きくなればきっと謎が解けます!



 

 

 

野菜繋がりで、学生が野菜スイーツ専門店のパティスリーポタジエに行ってきたとの事で、お土産にもらいました。

ベビー○ターラーメンは、お土産じゃないですよ。

にんじんとみかんのライスクラッカー

中身は、おせんべいみたいな感じで、にんじんの優しい甘みとみかんの香りが広がります。(そんな気がするだけかもしれませんが・・・)すごく懐かしい味がしておいしかったです。



 

 

授業のほうはどうでしょうか。

 

 まず、パンの授業では、パン・ド・ミ(日本でいう食パンのこと)

語りだすと長くなるので、触りだけ・・・。フランスパンは、小麦粉とイースト、塩、水だけといった材料の生地になり、型に入れないで焼くので、皮がパリッとしていて、主に皮を食べるのに対して、パン・ド・ミは、型に入れて焼き、主に皮ではなくて中身を食べます。パン・ド・ミはフランス語で、「中身」のことをさします。

形により、角型食パン(プルマンブレッド)、山型食パン(ラウンドトップ)と呼び方が変わるのですが、四角い形をしているのが、「角食」、山形に上が盛り上がってるものを「山食」イギリスパンとも呼んだりもします。フランスでは、どちらのタイプもありますが、山形は、イギリスがメインになります。



 

 授業では、まだやっていませんが、フランスパン繋がりで、フランスでパン屋巡りをした時の一枚。

 

この時は、一日に6件程のパン屋(フランスパンの大会で優勝したパンを食べに)と、ケーキ屋数件を巡り、レストランで食事をするというハードスケジュールな暴食ツアーを敢行してました。主にフランスパンとケーキばかり買って食べていたのですが、パンの食べすぎで、あごが疲れて次の日筋肉痛で食事が思うようにできなかったという事もその時はありました。。

おいしかったけど、辛かった。。

今でも、時々やります・・・胃薬、お茶を片手にケーキ屋めぐりツアー。

今度から、ネタがない時は、海外ネタを使おう。

 

体を気遣う言葉、いつでも職員室でお待ちしていますe38397e383bce3819522
 

 

洋菓子のほうでは、キッシュを作りました。



 

 

生地を空焼きして、グリエールチーズ、ベーコン、アパレイユを流して焼いちゃいます。



 

 

オーブンの中でチーズが溶けて、ふつふつしておいしそう~!


 

できあがりは、穴だらけになっちゃいましたが・・・もう少し温度下げたほうがよかったかな。。

みんなごめんなさい



 

からの~・・・

学生が笑顔で写り込む。



目が開いてないよ。

デモで作った見本を写真を撮ろうとしてたら、入りたそうだったので、デモの写真を撮ってる人を撮った一枚でした。

 

 

タイトルにでていた就職内定速報ですが、4月から入学して、早4ヶ月ですが、すぐに就職のほうも動いていきます。

本当に忙しいですね・・・

ただ、そうはいっても旬な求人は待ってはくれませんから、ホテルだったり企業系を希望している人なんかは、今がピークの時期だったりしますし、待っててもチャンスは来ないですよね。個人店なんかは、クリスマスに向けて動いていくのですが、 一部の個人店は、早くから求人を出していたりするので、そこで、現場実習にいって内定を勝ち取ってくる学生はたくさんいます。

7月の中旬に午前中から現場実習に行って、夜は夜間の授業を受けていた学生が努力のかいあって内定を勝ち取ってきました!

有名なお店だったので、聞いたときは、え・・・?の一言でした。

信じてないわけではないですよ!ただ、全国区のお店でしたし、びっくりしただけです。

でも、本当によかったです。

卒業してからがスタートですから、続けて欲しいですね。

みんなも続いていけるようにサポートするからね~!動いたもん勝ちだよ!

では、また来週~

 

 

 
2013 年 7 月 26 日

【やまぴーレシピ】part.15 夏だ!夏休みだ!豊作だ!

はーい。こんにちわ

夏です!セミが鳴いてます!夏バテです!スイカが食べたいです!

おいしいスイカ食べたい・・・スイカ・・・のパティシエ技術専攻科の担任をしております。メロンよりスイカ派の山口です

 

 

ではでは、夏真っ盛りの中で農園のほうも劇的に育っております

 

まずは、オクラですね。オクラって・・・・花が咲いて、そこから脱皮するように実がでてくるんですね・・・不思議なもんです



 

 

おたんこナスも相変わらず、立派なのができてます。この時期なら、マーボーナスとか良さそうですね。



 

 

そして、にんじんおばけを引っこ抜いてみる・・・



 

 

にんじんおばけだらけ!



栄養が足りないのか、土の量が少ないのか、痩せたものしかならないので、全部抜いちゃいました。

 

 

ところどころから、ゴーヤの実が垂れ下がってますね。ものすごい勢いで、横に伸びていってます。



 

 

今週の収穫



この後、自宅で、ゴーヤ入りそうめんチャンプルーにしました。

沖縄出身の在校生がいれば、ゴーヤチャンプルー作ってくれないかな・・・

 

 

 

では、授業のほうも見てみましょう。

 

早速、パンの授業いきます。

今日は、菓子パンです。

菓子パンは、日本のパンなので、メロンパンだったり、あんパンは、欧州にはないんですね。



 

 

班で二つを捏ねていたのを一つにまとめます。



 

 

さらに他の班ともくっつけます。



 

 

さらにさらに3班分一緒になりました!相当重そう・・・3kg近くあるかと思われます・・・


 

 

デモ台のほうでは、先生も同時にパンをこねていってます。

・・・?

あれ?先生・・・じゃない。



先生の代わりに生地を作ってもらっちゃいました。

 

 

発酵、分割、ベンチタイムが終われば、さぁ成形です!

あんパンは、へらを使ってアンを包んでいきます。



 

 

和菓子で、包餡をやっていたので、初めてやるにしては中々綺麗にできましたね。



ごま、付け過ぎじゃない・・・?って思うのは、僕だけでしょうか・・・

 

 

回数を重ねれば手馴れたもんですね。



 

 

目玉のおやじがいっぱいいるみたい・・・オイッ!きたろう!



 おもしろくない・・・って、思った学生は職員室まで来るように

 

 

お次は、みんな大好きメロンパン

自分が、パン屋巡りをする時なんかは、クロワッサン、パンオショコラ、バケット(ハーフサイズがあれば)、メロンパン、クリームパンのどれかは買います。クロワッサン、パンオショコラだけは絶対に外せませんけどね。



 

 

もしもしカメよカメさんよ~



 

 

ということで、ホイロで、二次発酵させて焼成します。

使うオーブンはこちらですね。↓↓↓



軍手が生えたオーブン

(早く乾かそうと思って、自分がかけておいたんです・・・)

波乗りプリンで掲載されていて、つぼにはまったので、また載せました

 

 

実際に焼けたのがこちら。



 

 

まるであんパンみたいですよね。あんパンなんですけども


 

カメさんは、チョコレートで、顔を描いてあげればカメロンパンのできあがり。

背中にクリームを詰めても抜群においしいです。



 

洋菓子のほうでは、ロールケーキ。卵黄と、卵白を別々に立てていく別立て法にて、メレンゲのことをよく理解してもらいたいがために色々なメニューで繰り返し復習していきます。そうすると、自ずと力がついてくる様になるんですね。



 

 

少し時間が余ったので、今、二年生がジャパンケーキショーに向けてがんばって作っているマジパン細工をデモだけでしたが、先生に見せていただきました。写真の撮り方がよくなくて、犬に見えないかもしれませんが、犬です。犬なんです。



マジパン細工も、授業でやっていきますのでお楽しみに。

 

ではでは、また来週~

 

 
2013 年 7 月 20 日

【やまぴーレシピ】part.14 特別授業!

はーい。こんにちわ

本格的に夏突入!

ということで、寒さと病気には強いが、暑さには弱い、パティシエ技術専攻科の担任をしております。

山口です

 

今週の農園ニュースですが、夏野菜が豊作になっております!なすび、オクラ、ゴーヤが旬です!

わんさか伸びて実がなっています!

まずは、オクラから。

実がなっているのを見たのは初めてですが、垂れ下がって採るもんだと思っていたら、上に伸びていくんですねオクラって・・・



 

 

スナックえんどうの跡地を耕し、新地になっていたのですが・・・

いつの間にか芽がでてる・・・

何が出てくるんだろう・・・

乞うご期待!



 

 

みなさん、なすびです!

豊作です!

わんさか、なすびがなってます!

この隣の苗にもわんさか、なすびですよ!

ミニトマトと、なすびと、ズッキーニを使えばパスタのトマトソースも作れちゃいます!



 

 

・・・・・・・

・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・あれ?

この場所には、ズッキーニがあったはずだけど・・・・どこいった??



ちらほらと見えていますが・・・・

ズッキーニさんは・・・

虫の侵略を受け・・・

土へと帰られました・・・

 

やはり、食の仕事をしてる身としては、食材のことを良く知り、無駄にせず、大切にする気持ちって大事ですよね。何でも、お金を出せば買えるこの時代で、作る大変さ、世話をする時間を考えると、農家の皆さんって、全国の方に安全で安心できるおいしいものを作ってくれて、本当にありがたいなと、世話をしながら痛感しております。

自分が、駆け出しの頃・・・・

葉っぱの一枚も無駄にするな!お金を捨てているのと同じことなんだ!一生懸命育てて作ってくれた方々に対して失礼だ!とシェフに怒られたことを思い出します・・・

食材は無駄にしないように!

 

 

中間部の学生が、ワンハートサービスで活躍している週となっていますが、夜間も日々がんばっておりますよー。

入学から、早4ヶ月が経とうとしていますが、今日は、普段から教わっている先生ではなくて、一味違う特別授業!!

最先端で働かれている現場のプロから学べるところが、ベルエポックのいい所!

自分も教わりたい・・・と、たまに思うくらい学生に嫉妬してしまう・・・

 

 

今回、特別授業に来ていただいた講師の先生は、星野先生です。 



なんと・・・星野先生は、あのビアードパパのシュークリームを開発した人なんです!

銀座和光ルショワ、パティスリーキハチなどを経て、様々な雑誌、専門誌にも紹介される程の腕前。現在は、活躍の場を移して、商品開発、パティシエ科一年生の授業を教えて頂いています。

 

 要所要所で、実習台を回りながら、学生達にポイントを教えてくれます。



 

 

 

二人での初めての共同作業・・・

 

ではなくて、学生達は至って真面目に楽しくやっています。すみません。



 

 

 

間違っていないか、小さなミスをしていないか、確認しながらもチームで協力しながら進めて行きます。



 

 

「なぜそうするのか、なぜそうしなければいけないのか、やること全てに必ず意味がある。」と声を掛けてくれています。



 

 

 

だいぶ、道具の使い方など手馴れてきたもんですね。

まだまだ、直していかないといけないところは多々ありますが・・・



え?厳しいですか?

厳しいです!って、心の中で思った在校生は、職員室まで来るように

 

 

一生懸命やってる傍で、何もしていないけど、いつもニヤリと写っている「俺を撮って」的なアピール・・・って、コラ!真面目にやるんだぞ



 

 

 

みんな初めてやること、見ることがいっぱいで、戸惑いながらも、何とか完成までもう少し!



 

 

 

平らにするだけでも、学生達にとっては一苦労!ということで、先生にヘルプ要請!



この後先生は、いとも簡単に平らにして颯爽と次の実習台へ教えに行ってました・・・ 

 

 

 

と、いうことで最後にカシスのナパージュを塗って完成98fd96c6


 品名は、「Gâteau trois rouge」 ガトー トワ ルージュ

直訳すると、三つの 赤い ケーキ

下から、苺のババァロア、フランボワーズムース、カシスのナパージュ という組み合わせ。

 

星野先生が、パティシエシェフになって初めて作った何種類かの内の一つのケーキをエピソードも交えながら学生達に教えて下さりましたが、自分が、現場に居たときに先輩から教わったこと、今の学生達に伝えたい事など・・・思っていることを口裏合わせをしてるわけでもなかったのですが、星野先生が先生なりの言葉で伝えてくれてました。

学生の事を一番に思って教えに来て下さる講師の先生方の気持ちを無駄にせず・・・小さい頃からの夢や、パティシエになりたい。と、思い入学してきたからには現実にできるようがんばって欲しいですし、これからもサポートしていきます!

夢を夢で終わらせないよう、今、自分にできることを精一杯がんばろう!

では、また来週~

 
2013 年 7 月 12 日

【やまぴーレシピ】part.13 畑荒らしがでた!!

はーい。こんにちわ

夏バテ気味で、ずっと冷蔵庫の中に住みたい・・・と思っている。パティシエ技術専攻科の担任をしております 山口です

いやぁー暑いですね・・・・どうですかみなさん。

夏バテ・・・夏風邪引いてませんか?

職員の間でも、風邪菌が充満していて、治ったら次の人へどんどん感染されていってます・・・

自分も風邪は、ここ何年も引いてないので風邪なのか気のせいなのかよくわからなくなります・・・。ほぼ、気のせい

 

 

そんなジメジメしたのをすっ飛ばして、張り切って書いていきますよー

まずは、農園ニュース!と、言いたいところなのですが、今日はですね・・・・

大切に育てていた、農園のバジルが・・・・



 

 無惨にも荒らされました・・・・



 

どんな人達に荒らされたかというと・・・・



 

あれ?



 

コックコート着てますね・・・・



畑荒らしと思っていたら、パティシエ技術専攻科の学生さん達じゃないですか~

 

そうです。先週にお伝えしていた、パンの授業でのピッツァ!

なんとですね、農園で地道に面倒見ていた(実は伸ばし放題に・・・)バジルを使おうと課外授業にしました!

これといって、オオゴトではないのですが、自分達で作ったピザにもぎたてのバジルをのせてもらうために一人ずつ屋上まで行き、好きなバジルを採りにきてもらいました。

畑荒らしではなかったですね・・・濡れ衣でしたすみません

 

 

 

ということで、実習室に戻ってきて、実際にピザ作りやっていきます。

捏ね上げ、1次発酵、ベンチタイム、分割とやってきまして、生地を伸ばすとこまできました。

 

 

ちゃんと撮って下さいね!と、言わんばかりにスタンバイしてもらいまして・・・

連射モードで撮るから大丈夫

それでは、ピザ職人のようにやっちゃって下さい!

はいっ!



結構高くまで飛ばしましたね・・・

 

 

いいよぉ~絵になってるよ~



 

 

きゃーーーーーーーーーっち!



 

どぉっすか!と、言いたげなドヤ顔。



やるぅ~!初めてやったにしては、かなり様になってたよ

 

今回だけは、前の週に各自好きな具材を持ってきてもいいことにしてしていたので、マシュマロ、バナナ、チョコのピザだったり・・・



 

ごはん○すよ と、トマトの組み合わせ



 

グラタンをそのままのっけてみた



 

シンプルにベーコン、きのこ



 

そして、こっそり堂々と唐辛子オリーブオイルも作っちゃいました。イタリアには行ったことがないのでポピュラーなのかは、わかりませんが、お隣のスイスでは、ピザ屋に行くと必ず、オリーブオイルと、唐辛子オイルがセットになってでてきます。

作り方は簡単♪

まず、唐辛子の種を抜いておきます。

オリーブオイルを100度くらいまで温めておき、その中に唐辛子を入れておくだけ。

温度が高すぎると、唐辛子が黒く色が変わりますので、高くしすぎないように注意!

唐辛子は、一つ一つ唐さが違うので、どんな味になるかはできあがってみないとわかりません・・・。



ピザのできあがりにかけてもいいですし(個人的には、タバスコよりも唐辛子オイルのほうが味があるので好きです)

 パスタにかけてもいけますよ。ただ、魚介系には合う合わないがあるので、様子を見てくださいね

 

 

プチ農園ニュース

カーテンゴーヤの小さいゴーヤ。



くるんと丸く伸びてますね・・・丸く伸びるものよりも、真っ直ぐに伸びたほうが、成長が見込めるようですね。

 

ゴーヤチャンプルーにでもして、この暑い夏を乗り切りたいですね! 

ではでは、夏風邪など引かないよう皆さんお気をつけて~

 

 
2013 年 7 月 5 日

【やまぴーレシピ】part.12

こんにちわ

メロンよりもスイカが好きな パティシエ技術専攻科の担任をしております 山口です

暑いですねー!夏ですねー!農園ニュースですねー!張り切っていきましょうー

夏といえば!?

海、スイカ、カキ氷、花火、お祭り!そして、お化け屋敷!

ベルエポックにもついにお化けがでました

 

・・・

 

・・・・・・・

 

・・・・・・・・・・・・・

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・にんじんお化け!!



ピクミンのように引っこ抜かれて~あなただけについて行く~今日も運ぶ、戦う、増える、そして食べられる・・・・・

ほったかされて~また会って、投げられて~でも私たちあなたに従い尽くします・・・・・

健気なピクミン・・・・・

・・・はっ!

ピクミンじゃない!にんじんの話だった。。

 

 

おたんこナスも、ついにおたんこが取れて、立派ななすびになってきました。

少し見にくいかもしれませんが、大きいなすびの下にも新しいおたんこナスが・・・・



 

写真を撮るのに葉っぱが、邪魔だな・・・と、思って葉をぐいっと上げたら、折れちゃいました。。



ナスが育つのに日光が当たらないから、採っただけですよ。はい

 

すなっくえんどうの後釜として、新地にしてみましたが、何を植えましょうかね。



何かリクエストがあればお待ちしてます

 

 

ではでは、学生の様子も見ていきましょう。

大人気のパンの授業。

基本的にパンの流れとしては

捏ね上げ



フロアタイム



分割



ベンチタイム



成型



ホイロ



焼成

という流れになっているのですが、今日は、何を作っているんでしょうかね・・・?

両手に収まらないくらいのパンの生地をまとめていますね。

ここでは、捏ね上げをしています。



 

 

捏ね上げ、分割をしてベンチタイム中・・・



 

 

ベンチタイムが終わると、成型に入っていきます。



むむっ!格好よく両手を使って丸めていますね。

と、思いきや・・・・転がしているだけだったという罠。。

 

最終成型では、棒状に伸ばして、リング状にします。



 

 

ホイロに入れたら、発酵させた後、一度茹でます。そうすることによってモチモチになります。

まずは、片面から・・・・箸の跡をつけないように優しくひっくり返します。



 

 

ひっくり返したら、15秒くらい茹でます。



 

 

茹で上がったら、水気を切ります。↓下のように開いちゃうとしっかり止めれていない証拠。止めが甘かったんですね。。



 

講師の先生が作ったベーグル。



おいしそう・・・

 

 

一工夫をして、クリームチーズを挟んでできあがり。



ブルーベリーと、クリームチーズの相性は抜群にいいので鉄板といってもいいですね。

 

来週のパンは、ピザをやりますので、ついに屋上の農園のバジルを使うときがきましたね。

乞うご期待を

 

 

 

 
2013 年 6 月 29 日

【やまぴーレシピ】part.11

こんにちわ

最近、学生が持っている、ふなっしーのグッズを見ては、いじっています。

パティシエ技術専攻科の担任をしております 山口なっしーです

 

まずは、農園ニュースからお伝えしていきます

え?その話は、もうお腹一杯ですか?

いやいや、別腹でまだまだいけますよ。

ということで、まだまだやっていきます

 

まずは、すなっくえんどう!



たくさん収穫しちゃいました。

塩茹でして、軽く塩を振って食べてみましたが、まるでえだまめのように甘いお豆でした。

決して、えだまめじゃないですよ。すなっくえんどうですから

 

続いては・・・・

やっと刈ってやりました!

え?何を?

自由に成長していたサラダ菜です!



畑の通路からでてきたり・・・。

ゴーヤの後ろに隠れてでてきたり・・・。

コンクリートと、畑の隙間からでてきたり・・・。

本当に自由な子でした・・・

 

 

お次は、期待のエース。

ミニトマト!



相変わらず安定感抜群に実が成り続けています。

さらに上へ伸びて、その伸びたところからも実がでてきているところが素晴らしい。

これからも期待していますよ

 

では、今週の授業も覗いて見ましょう。

和菓子の基本技術、丸めを使った利休饅頭。

温泉街とかにありそうですよね。



 

 

先生が、各台を回って教えてくれます。 



 

 

細かく計量?してるんでしょうか・・・



 

丸めた状態がこちら↓



セイロを使って10分ほど蒸せばできあがりになります。

 

 

今週から始まったパンの授業。パンと、和菓子は、一定の期間を経て入れ替わりになります。



 

 

パンのグルテンを出すために台の上でこねていきます。

パンを作ったこともないので、皆さん初めての経験に戸惑いながらも息を切らしてこねていました。



 

発酵と、成型をして高温でさっと焼き上げていきます。



ちょっとまぶしいですかね・・・でも、おいしそうに焼けました。

これから少しずつレベルアップしていき、クロワッサンなどもやっていく予定です。

和菓子、パン、洋菓子など、幅広く色んな事を一年間で学ぶのもいいものですね。

 

今日はここまで!

また来週なっしー

 
2013 年 6 月 21 日

【やまぴーレシピ】part.10

こんにちわ。北国育ちの暑さに弱いパティシエ技術専攻科の担任をしております 山口です

暑くて、熟睡できません・・・暑いのいやぁ~

いよいよ、part.10 まできました・・・・やまぴーレシピ。未だにレシピは一切載せておらず、関係あることも一切でず・・・

そんなことは置いといて、今回も張り切って書いていきたいと思います

6月15日に東京都での製菓衛生師(国家資格)の試験がありました。

もちろん今年卒業した、パティシエ技術専攻科の方も受験しました。パティシエ技術専攻科では、通信も併習しているため卒業と同時に受験資格も得られます。そのため、東京都の6月まで日にちが空いてはしまいますが、その間に模擬問題だったり受験対策の勉強を自宅でしていました。

受験日当日、何ヶ月ぶりかに卒業生の顔を見ましたが、現場にでていったせいか、少し顔つきが凛々しくなっていた・・・気がします。気がするだけかもしれませんが

 

自分だけ顔が引きつってる気が・・・。

皆さん元気そうで本当に何よりでした

 

ではでは、定番になってきた?農園ニュースいきます

先週に引き抜いたチンゲイサイがなんと!調理師科の中華の授業で使用されていました!!

実は、結構虫食ってて穴だらけだったんだけどな・・・

でも、虫がつくのはおいしい証拠!虫も寄り付かないのは、おいしくないから食べないんだよ。きっと・・・

 

まずは、すなっくえんどう。

伸びて高さが出てきたので、支えをいれてみました。

実は、パンパンに膨れ上がって今にもはち切れそう・・・早く食べてあげなきゃ。



 

 

 

お次は、茄子!

花は咲いてるけど・・・ここから実がなってくるのかな。わくわく・・・

少しピントが合っていないのは気にしないで下さい。



 

 

 

その茄子の隣には・・・

自由すぎるサラダ菜・・・

本当に自由すぎるくらいあちこちで大きくなってる。ちゃんと、育つ場所作ってあげたのに



でも、これだけたくさん生えてきてたら、サラダ菜、バジル、ミニトマトを使ってイタリアンサラダとかできそう。

オリーブオイルに塩と、白ワインビネガーを混ぜてドレッシングにしたら・・・・じゅる

 

 

ミニトマトは順調に少しづつ赤くなっております。一気に赤くなるのではなくて、上から順番に赤くなっていくようです。



 

 

一個だけ採ってきました。

もぐもぐ・・・確かにミニトマトみたいな味がする・・・まるでミニトマトだ!

ミニトマトの何者でもないんですけどね・・・思ったよりおいしかった



 

写真は載せていませんけど、オクラの苗が折れて枯れてしまったのでリベンジで植えてあります。

大きく育ちますよーに!

 

 

今週の授業のほうも見ていきましょう。

まずは、和菓子。

やっぱり、日本人なのに和菓子を知らないのはよくないですよね。

くりまんじゅう。オーブンで焼くまんじゅうです。



 

 

カステラの生地で作った栗の形をした、カステラ饅頭。中に栗は入っていません。



 

 

洋菓子では、ベイクドチーズケーキ。お菓子屋さんにはある定番のケーキですね。



 

 

地味ながらも、皮付きのアーモンドから、せっせと皮をむいたアーモンドから煮出したブランマンジェ。



 

煮出したアーモンドを捨てるのはもったいないから、キャラメルを絡めてココアパウダーをまぶして作ったアーモンド。



材料を無駄にしないように使うのもすごく大事なこと。皮を剥かれたアーモンドもきっと喜んでいるでしょう。

ではではまた来週~

 
2013 年 6 月 14 日

【やまぴーレシピ】part.9

はーい。こんにちわ

農作業が忙しくなってきて、本職が農家のおじさんになってきた、パティシエ技術専攻科の担任をしております山口です

中々雨降りませんね~。

梅雨入りしたはずなんですが・・・・ 

 と、思っていたら、やっと降りました!

農園の野菜たちも潤ってることでしょう

 

まずは、スナックえんどう。

花が咲いたと思ったら、急に実がなってました。茹でて、マヨネーズと、ごまと合わせて食べようかと思います。



 

 

カーテンゴーヤの花が咲いていたけど、ツルがまだ全然伸びてない・・・早くカーテンにならないかな。


 

 

そして、ついに!

ついに!プチトマトが赤くなりました!植え始めて1ヶ月半。まだ一部ですがおいしく頂きたいと思います



 

 

 

土だらけになりながらも、チンゲンサイも全部収穫しました



 

 

塩茹でして、氷水でしめます。そうすることによって、緑が映えるんですね。



 

 

収穫した、バジルを使ったバジルソースとトマト、ちんげんさいのパスタにしてみました。



 

 

僕が作ったわけではないですよ。一応作れますけども・・・・

今回は調理師科の寺岡先生、田村先生にお願いしておいしく調理してもらいました。

おいしかった~田村スペシャル

またよろしくお願いしますね。



 

 

ちんげんさいを引き抜いた代わりにデリシャス茄子を植えちゃいました。

デリシャスですから、さぞかしおいしいんでしょうね。楽しみです。


 

 

今週の夜の授業のほうではどうでしょうか。

和菓子の授業の様子。

ホットケーキではないですよ。

和菓子の中では1、2番目に人気のどら焼きです!



 

 

 

紙を引いて、その上に生地を流して焼くトラ焼き。虎の模様が出てることから虎焼きだそうで、奥が深いですね。



 

 

ホットケーキではないですよ。どら焼きです。



 

 

ちびどら焼き。一口サイズでいいですね。



 

 

生どら、どらやき、最近の流行ではバターどら焼きというものが流行っているようで、どら焼きの中に有塩バターを少し入れて食べるそうで、自分も初めて聞いてびっくりしました。



 

 

洋菓子の授業では、みんな大好きプリン。ぷっちんプリンじゃなくて、本物のプリンです。



 

 

オレンジと、グレープフルーツのジュレ。ゼリーの事なのですが、ジュレって名前のほうがオシャレですよね。



 

 

 入学して早二ヶ月経ちますが、少しずつ環境にも慣れてきて作業スピードが上がってはきてますが、「ただやるだけ」にならないよう、しっかり覚えていただきたいなと思います。

今週の土曜日は、国家資格である製菓衛生師の試験を受験しに行きます。 2年生、通信、今年卒業したパティシエ技術専攻科の方たちも受けに行きますんで、自分も仕事の合間に応援しに行きたいと思います

 

 

 

 
2013 年 6 月 7 日

【やまぴーレシピ】part.8

こんにちわ。

農家のお兄さんをしております、パティシエ技術専攻科の担任をしております山口です

前回、お伝えできなかった農園速報をお伝えしたいと思います

 

まずは、ちんげんさい!天気が良くて撮影が上手くできませんでしたが。。 



もりもり、わさわさでてるので、今週にでも収穫したいと思います。どうなるかはお楽しみです

 

 

ここには、サラダ菜を植えていたのですが・・・種をまいた時点で、風で飛ばされたのか・・・雨で流れたのかは、わかりませんが、枠をはみでて生えてきてます。びっくりするくらい、そこらじゅうから生えてきてるんです



 

ミニトマトは、棒の支えをはみ出し伸び続けています。実はなってるけども、中々赤くならないな・・・いつ食べれるんだろう。

 

 

バジルも、今週に収穫してみようかなと思ってます。花も咲いて、採れば採るだけ生えてきそうなので無駄にしないよう使っていきますね。



 

 

 

ではでは、今週の授業のほうはどうなんでしょうかね

 

フロランタンサブレ。

実習授業では、製菓衛生師科目の製菓理論の内容も少し交えながら、授業を行っていきます。



 

 

チョコバナナロール。

最高の組み合わせですね



生地は、ビスキュイ生地のココアバージョン。生地にココアが入ると状態が悪くなりやすく、非常に難易度が上がります。当然のことながら、失敗する班がちらほら・・・でも、失敗することは悪いことではないんです。むしろ、学校で失敗して、なぜそうなったのか、どうすれば失敗をしないのかを学ぶのが大事なことです。

生地のいい状態を知ることで失敗なのか失敗ではないのかに気づくことも必要になってきます。なので、先生が作ったものを写真を撮ったら、切り分けて食べ比べてもらっています。

食べたら太る!って思った方・・・・食べるのも勉強です

先生は食べすぎです。って思った人は職員室まで来るように

 

 

 
2013 年 5 月 31 日

【やまぴーレシピ】part.7

こんにちわ。パティシエ技術専攻科の担任をしております山口ですe38397e383bce3819522
今週は、スポーツ大会のため農園の速報はお休みしたいと思いますe38397e383bce38195e38293_m2
 

手抜きとか言わないで下さい。いい訳とかいい訳とかじゃないです・・・

写真はないですが、チンゲンサイがお店で売ってるくらいの大きさまで伸びてることだけはお伝えします!わっさわっさです!

バジルもそろそろ採取して、バジルソースにでもしようかな・・・と企んでおります。

 

学生の伸び具合もわっさわっさだと思いますので、見てみましょう。

 

img_14551
・・・え?

・・・・・・何?これ?

・・・・・・・・・他のクッキーに混ざってるけど・・・

・・・・・・・・・・・・口ないし!

 

 

img_1458
本当はこうなっているはずですよね!っと言いたいところなのですが、また写ってる。。

そして、撮った写真がこれしかなくやむを得なく使いました。。残念です。。。

 

 

おー!これは綺麗に並んでておいしそうですね。

そりゃあ~先生が作ったやつですから当然ですよ!

img_1460
 

 

今回の実習では、かなり地味でしたが・・・同じものを作ることの難しさは経験できたのではないでしょうか。

華やかな部分だけではなく、地味な事も楽しんでやらなくてはいけませんので、少しずつ覚えていっていただければな。と思います。

 

今年、卒業した夜間の卒業生も学校で練習したいと来てましたので、何枚か。

卒業生「上手くできません!先生~!」

自分「簡単にできたら苦労しないし、自分達の仕事なくなるわ!」

卒業生「ですよね~」って会話していた所を撮ってみました。

img_13091
img_1310
 

みなさん、区別つきますか??実は双子なんですよ。

ちなみにベルエポックのパンフレットなどにも出ている二人です。

img_1314
 

 

フランス旅行から帰ってきた二人!

img_1660
img_1661
自分「お土産は?」

卒業生「全部食べちゃいました」

自分「・・・」

ひどい・・・a9b0262d
 

と、卒業生も練習しに来て、近況を報告にくる学生もいます。

来週は、しっかりと農園の様子をお届けしますのでお待ち下さいe38397e383bce3819522

 
1 4 5 6 7 8 9 10 11