ickach

2013 年 10 月 17 日

【波乗りプリン 第27回】 スポーツの秋と・・・・

こんにちはaloha2パティシエ科の、黒さが抜けた、永野です

まずは、『先日の海』



めずらしく湘南へ。中央が江ノ島

波乗りではなく、海の幸の食べ三昧しに、三浦~鎌倉~湘南ツアー



実はわたくし藤沢市育ち。そう、湘南が地元。

でも、湘南で波乗りはほとんどしたことがない(笑)

この日はうねりのみでノーサーフ、いかにも湘南っぽい波。

まぁ、波乗りしに行ったワケじゃないですけどね・・・。

 

さて、台風ラッシュが続いていますが、だんだんと空気が秋めいてきました

秋と言えば!

「ねぇ、うち、食の学校なんだけどさぁ・・・」

っていう学校責任者の彦〇先生のボヤキが聞こえてきそうですが・・・



そう、11月22日に今年度2回目の「スポーツ大会」があるんです

各クラスから選出された実行委員の第1回目の会議が今日ありました。

 

この行事は全学科全学年の全学生で行う、唯一の行事。



まぁ、これは調理師科の2年生なんですけどね、載せちゃいます。



今回実行委員で決めたテーマは・・・・

「一致団結!!東京ベルエポック 秋の大運動会。」

・・・・・あれ?

なんか、今日はパティシエ科の内容じゃない、と思った貴方。



すいません、ワタクシ、この実行委員会の総監督なんです・・・

「個人ネタかよっ!」と言われないように、ここから学科ネタ書きます。

 

毎年実施している企業プロジェクトの1つ98fd96c62
 ディズニーオフィシャルホテル「サンルートプラザ東京」さんとのコラボレーション企画で、

例年マジパン細工の作品を有志の学生達で出展するのですが、製作現場におじゃましました。



なんか、いつもの実習風景と違い、個人作業をみんなでワイワイやってます



せっかく創ったパーツ、握りつぶさないよーにね!



まだ全然途中だけど、「撮って~!」



この子達、みんな1年生。

そう、マジパンはまだ全く授業で教わってません。

マジパンは、2年生の細工の授業でやりますので。

「なのに~、な~ぜ~、君は~作れるの~か~♪」



小野島先生と清水先生による特別講座を受けているのです



今年は1年生44人が出展・・・・すごい人数



やってる姿見ると、やっぱりみんなこういうの好きなんだなぁ~って思う。



こちらでは男達が3人、黙々と・・・・



こちらでは手を緑色に染めながら。



自ら書き上げたデッサンを忠実に再現しようと励んでます。



できあがりが楽しみなっしー

ちなみに、去年の様子はコチラ

 

ということで、今週はここまでまた来週

 

 

 
2013 年 10 月 17 日

番外編 卒業生が来てくれました!(^^)/~~~

こんにちは!教務部の武藤です

いつも5人の先生方が日替わりでブログを書いていますが

(私もいつも見てます^^)

今日は番外編ということで、間に割り込みました(笑)

先日卒業生が遊びに来てくれたので、

その様子を。。。

 

遊びに来てくれたのはこの2人!

パティシエ科を卒業した平野さん(右)&福井さん(左)







 

2人は同じクラスで、今もとても仲良しさんです

 

平野さんは埼玉県のパティスリーで働いています

人気商品の「潤いケーキ」をお土産で持ってきてくれたので、

それを小野島先生にカットしてもらいました

そこに近藤先生と鶴谷先生も。。。





なんとこの「潤いケーキ」、平野さんが全種類仕込んでいるそうです

(写真はプレーン)



シフォンケーキだけど、しっとりしてて、おいしーー

平野さん、ごちそうさまありがとうございました

 

福井さんは現在ホテルでパティシエとして働いています

今の時期は婚礼が多くて忙しいとのこと。。。

あと一年でも特に忙しいクリスマスに向けて、準備してます!

と言っていました。

大変だと思いますが、頑張ってね

 

最後に集まった皆でパシャリ



こうやって卒業してからも学生たちが学校に遊びに来てくれるのは

本当に嬉しいことです!

ぜひまた学校に来て、いろいろお話聞かせてくださいね

 

 
2013 年 10 月 16 日

【アンニョンカフェ】最近カフェビジネス科は、、

 



東京ベルエポック製菓調理専門学校カフェビジネス科の金です。

最近のカフェビジネス科は外部の方と一緒に授業や

ボランティア活動を行う機械がありました。



先ずは10月3日に「生活協同組合パルシステム」の方に

お家で出来るカプチーノ講座をカフェビジネス科の門井先生と

卒業生の平塚さんで行いました。



参加している方はエスプレッソマシンに触れたこともない素人の方で、



エスプレッソマシンだけではなくお家でも簡単にできるミルクの泡たて方を学び、実践!



皆様とても楽しんでもらいました!!そして私達も皆様と一緒に

実習をしてとても勉強になりました!



そして10月14日には【食べて応援しよう、秋の実りで復興支援フルーツ物産展】に

東京ベルエポック製菓調理専門学校のカフェ・調理・パテシエ科の

学生がボランティアとして参加しました!

 

せっかくの機会なのでベルも各学科でお菓子・料理・ドリンクを作り

出展もしましたよ!



カフェは青森産のりんごジュースをしようしたベリーベリーアップルジュース!



多くの方々に提供することができてとてもうれしいかったです。

まだまだ、未熟な学生ですが、今後も精いっぱい頑張りたいと

思います!^^

 

 
2013 年 10 月 15 日

【Tera’sキッチン】秋葉原のイベント

こんにちは!

調理師科の寺岡です。 ボンジョルノ

 

今週のおみや

梨です。



調理師科の畠山さんの実家秋田から送られてきた幸水です。

 

もらった保坂さんがむいています。

松村先生 「うまい!もっと送ってもらえ!」

なし

 

普通の幸水より味が濃い!甘い!うまい!今まで食べてきた幸水とはまったく別物でした。

 

畠山さんありがとー!

 

今日は先日で秋葉原行われた「秋の実りで復興支援 フルーツ物産展」

の仕込みの様子をお伝えします。



 

その名のとおり東北の食材を使用して物産展で販売するイベントです。

 

 



 

調理師科が用意したのは東北の野菜をたっぷり使った

「みちのくラタトゥーユ」

野菜がたっぷり入ったトマトソースです。



 

販売するので大量に調理します。



出来たらキレイにラッピングして



 

完成!

 

 

コレを秋葉原で販売してきました。

 

その様子は後日お伝えしていきます。

今回はこの辺で。

チャーオ!寺岡でした。

 
2013 年 10 月 14 日

【うっちーCheck】☆再進学で入学した学生しょうかーい☆

こんにちはーー(*・∀・)ノ

 

第27回うっちーCheck☆☆

 



 

 

 

今日のうっちーCheckは、パティシエ科のこのお二人を紹介!!



 

2-3の宮本さん(右)と野口さん(左)

 

このお二人は、高校卒業後、進路を変更してベルエポックへ入学してきてくれました

 

 

 

この日はカフェの授業



 

 

授業中にお邪魔して、ふたりに密着~(。・ω・)ノ

 

 

まずは宮本さん



 

宮本さんは高校生の頃、卒業後の進路は大学を選びました。

 

ただ、小さな頃からお菓子作りが好きで、パティシエの夢を諦められなかったんです。

 

そして大学2年生のときに、パティシエの道へ進むことを決意。

 

専門学校の資料を取り寄せ、その中から自分に合いそうだと感じたベルエポックのオープンキャンパスに参加しました。

 

そこで感じたベルエポックの明るさや、先生と生徒の距離の近さ。

 

授業が14:40に終わるので、放課後の時間を有効に使えるということも決め手のひとつでした。

 

 

でもやっぱり、高校卒業後そのまま入学する周りのみんなとうまくやっていけるかはちょっぴり不安・・

 

そんな不安もありながら入学しましたが、実際はそんな心配いりませんでした。

 

 

クラスのみんなも明るくて、楽しくて、良い仲間たち。

 

 

 

そして、ここで出会った宝である仲間の一人が、こちら野口さん



野口さんは高校卒業後、別の調理系専門学校に入学。

 

ただ、そうした生活を送る中で、本当に自分がやりたいことはここで学べるのか、という迷いが生まれました。

 

本当にやりたいことって、カフェやお菓子なんだ。

 

そう気づいた野口さん、もともと知っていたベルエポックに自分が学びたい内容ができる学科があることで、ベルエポックへの再進学を決めました。

 

もちろん不安や迷いはありました。

 

通学時間も遠くなるし、年齢も違うし・・

 

でも、今ベルエポックでこのクラスで学べて、後悔はまったくありません。

 

というよりも、本当にベルに入って良かった。

 

 

クラスの仲間たち



 



 

 

ふたりの将来は、宮本さんはパティスリー、野口さんは地元の新潟に戻って自分のお店を開くことが目標

 

 

ベルエポックでは、どの学科も再進学でベルエポックへ入学する学生がたくさんいます。

 

そんな学生たちが皆言うことは、

「決意してベルエポックに入って本当に良かった」

「年齢なんて関係なかった」

 

 

そうしてやりたいことを学んで、好きな道へ進んでいく学生の姿を見れることが

ベルの職員一同なにより嬉しいんです

 

 

 

ではでは、今回はこの辺で失礼します

 



 

こんな感じで、また学生ちゃんたちの紹介ができたらいいな~と考えてます(o’ω’o)

 

 

 

 

 

 
2013 年 10 月 11 日

【やまぴーレシピ】part.25 

はーい。こんにちわ

パティシエ技術専攻科の担任をしております 山口です

今週は、ネタが少ないです。。

何故かというと、滋慶学園グループでのカウンセリング研修に行っていたため、カメラを回せなかったのです・・・。

カウンセリング研修って何?って、思われる方がほとんどだと思いますが、話すと長くなるので、話はしませんが、教職員として必要なカウンセリングマインドを学んできました。勉強の得意ではない自分には、難しい話がいっぱいでましたが、すごく内容の濃い二日間でありました。

あ、試験もあったんですよ。試験終了時間ギリギリでしたが・・・

そんなこともあり、今週はネタが少ないんです。

 
農園にて、ひょっこりでていた正体ですが・・・e38397e383bce38195e38293_m2


以前、伸ばし放題にしていた、フェンネルでした。。

原産国は、地中海沿岸とされていますので、生命力がすごく強い香味野菜の一つです。

土へ返したつもりが、土から生まれてきたという・・・ふなっしー並に元気ですね

 

 

 授業のほうですが、どうでしょうかね。

ハイ・・・今週は、全然撮れていません。。

ライシュウハ、ガンバリマス

 

入学して、半年経ちましたが、当初よりは格段に計量のスピードも上がり



 

手際もよくなってきています。



 

たまには、タコチュ~星人も出没します。



ハイ。謎ですね。

 

でも、やっぱりやるときは、やる!



真剣な顔はカッコイイネ

 

栗羊羹も、おいしそう・・・



先生が作ったものなので当然ですけども・・・

 

 

鹿の子(かのこ):求肥を芯にして、あんこで包み、その周りに鹿の子豆と呼ばれる形の整った豆の蜜漬けを外側に隙間なくつけて完成させます。整った粒が隙間なく並ぶさまが鹿の背の斑点を思わせることからつけられたと言われています。



 

来週は、もう少し学生の様子を伝えられればと思います。

では、また来週~

 
2013 年 10 月 10 日

【波乗りプリン 第26回】 ジャパンマジパン

こんにちはaloha2パティシエ科の、黒さが抜けてきた、永野です

まずは、『先日の海』



台風続きで荒れ模様が続いてましたが、少しずつ落ち着いてきました。



この日はワリとキレイな感じでセットが入ってました



たまにオーバーヘッド(2~3m)の波が来ると、気合が入ります

気合が入ってワクワクして叫んじゃう人もいるくらい

 

さて、今週はなんだかカッコよさげなタイトル。

そう、いよいよ来週15日(火)~17日(木)に「ジャパンケーキショー」が開催されます。



多くの部門のコンクールをはじめ、デモンストレーションや実際に出展されている作品の試食があったり。

あと、普段あまり目にする事ができない製菓業界の道具を実際に触ったり、購入したりもできるんです。

そう、日本最大規模の洋菓子作品展なのです。

以前にブログでもお伝えしましたが(コチラ)7月の2年生学内コンテストで入賞者数名が「ジュニア部門(エコール)」に出展します。



コンテスト終了直後から試作を重ね、その度にチェックを受けながら完成度を高めてきました



もう、ホントにカメラ泣かせ。手元でなにやってんだか全く写らない



これ、超ドアップ(接写って言うのかな?)



・・・・知恵の輪でもやってるのかしら?



んなワケないね・・・せっせことパーツ創り。



パーツ収納BOXには細々としたパーツが。



これはねぇ・・・・



花びら量産中。



彼女のパーツ収納BOXを覗いてみると・・・・



なるほど!このパーツだったのね!



土台。手で創ったと思えないようなキレイな円周。



ホント、気が遠くなりそうな駒かな作業を集中力全開でやり続けています。



気がつけば時計の針は8時を回っています・・・もちろん、夜

日々遅くまで頑張ってます。残り数日頑張ろう!

 

それでは今週はこのへんで また来週

 
2013 年 10 月 9 日

[アンニョンカフェ]9月に話せなかったストーリ、そして今日から!!

 

東京ベルエポック製菓調理専門学校カフェビジネス科の金です!

10月も今日で2週目ですが、、ちょっとだけ過去に戻り9月の話をしようと思います。



実は9月13日カフェビジネス科と調理師科通信過程の

Wスクールが最終授業を向かいました。



5月から9時から15時までは通常授業で18時から21時30分までは通信過程で

学校の誰より、長い時間を学校ですごしたWスクールの学生は



9月13日に最終の授業日を終えました。



もちろんその後、模擬試験などはありますが、

実際に長い時間授業を聞くのはこの日が最後!!!

最後の授業ではチームワークで自分達で考えたお店の開業計画を発表してもらいました。



そして、皆で集合写真!



また、一緒に頑張った友人達と一枚!!



試験は来年になり、まだまだ勉強することはいっぱいありますが、

まずは、3ヶ月間お疲れさまでした!!



そして今日から毎週水曜日、カフェビジネス科は

東京ベルエポック製菓調理専門学校第1校舎で学内店舗実習を行います。

 

まだまだ未熟な部分はいっぱいありますが、

毎週成長していく学生の姿をぜひお店で確認していただければと思います。

それでは10月カフェビジネス科はますます頑張ります!

 

 
2013 年 10 月 8 日

【Tera’sキッチン】業界見学

こんにちは

 

ボンジョルノ寺岡です。

今週のお土産、おおきなスズキさん。



 

調理師科1年生 留学生の リー君。休日を利用して釣りを楽しんできた模様。

同じく、釣りが趣味の松村先生と釣り話に花を咲かせています。

全長71cmのスズキと新鮮なサバ数匹いただきました。



 

次の日西洋料理の授業で使わせていただきました

新鮮なのでカルパッチョ

リー君ありがとー



 

 

先日の調理師科の様子を伝えていきたいと思います。

 

調理師科1年生は今後の現場実習や就職活動に向けて具体的な職業イメージを持ってもらうためにブライダルレストランに見学に出かけました



 

場所は表参道にあるセントグレース大聖堂

 

ブライダルという、めったに行けないような場所に行けてみんなテンション上がりまくりです。

 



 

早速会場に入り席に着きます。



 

テーブルマナーの講習をしていただき、お食事開始です。



 

料理がテーブルに届けられサラにテンションが上がって行きます。

料理だけでなくサービスのスタッフの動きもしっかり見て次のワンハートに活かして行きましょう。



 

皆ー、料理を食べることも勉強だよー。盛り付けもしっかり見るんだよ!

学生「分かりましたー!」

 



  





 

キレイに盛り付けられた料理が次々に運ばれてきます。

 

料理を食べた後は業界の先輩からお話をしていただきました。



仕事のやりがい、大切にしているマインドなど、先輩のメッセージをうけ、職業イメージが持てたのではないでしょうか。

 

 

最後は会場の中を見学させていただきました。

 



 

 



 

きれい、広い!



 

チャペルの中も見せていただき皆大満足ですsmilies

 

 

 

 

みんなで集合写真。 

 

 



建物の上まで入れようと思ったら。学生がちっちゃくなってしまいました。

ごめんなさいsmilies

 

今回の見学を現場実習、就職活動に活かして行きましょう

 

てら’sキッチンでしたーsmilies

 

チャーオsmilies

 

 
2013 年 10 月 7 日

【うっちーCheck】☆10月の一大イベント☆

こんにちはー☆

 

第26回うっちーCheckヾ(・∀・ )



 

さて、10月です

 

10月といえば、、、

 

 

 

 

そう、ハロウィンですね

 

 

 

先週のオープンキャンパスより、ベルもハロウィン内装始めました(*´▽`o)o゛―♪

 

 











 





 

 

どれもこれも、学生ちゃんたちが飾り付けしてくれたのです

 

 

かぼちゃお化け、大量ですc(。・ェ・。)っ

 



 

 

ちょっと、顔怖いっす(*´Å`)ノ



 

 

ちなみに、なぜハロウィンにかぼちゃのお化けであるジャック・オ・ランタンを置くか知ってますか

 

 

~~~~ここで、ハロウィンのお話~~~~~

 

その昔、アイルランドにジャックという酒好きでケチで乱暴者な男がいたそうです。
ジャックは、生前は大変なイタズラ者だったそうで、
そのいたずらの矛先は悪魔にまで向けられました。
悪魔はそのイタズラから逃れるために、
「ジャックにだけは悪さをしない」と約束させられてしまいます。

ジャックに死が訪れると、その生前のイタズラのために天国には入れず、
悪魔も地獄への門を閉ざしたため、
ジャックは天国と地獄の狭間の暗く冷たい煉獄(れんごく)を
最後の審判の日まで彷徨うことになりました。

そんなジャックに悪魔が唯一くれたものが小さな灯。
ジャックはその灯を拾ったカブをくりぬいて、
ランプにして足下を照らしながら最後の審判の日を
待ちながら彷徨い続けているのだそうです。

ハロウィンに現世にさまよい出る悪霊というのは、
天国へも地獄へもいけずこの煉獄を彷徨う霊だそうで、
その足下を照らすランプがジャック・オ・ランタンとのこと。

悪魔は「ジャックにだけは悪さをしない」という約束をしてしまっているので
ジャックのランプがあるところには寄りつきません。
こんな訳で、このランプのの灯には悪霊を遠ざける効用があるということで、
悪霊よけとしてハロウィンの夜にはこのランプを家の周りに飾るのだそうです。
 

 

と、ハロウィン知識も入ったところで

 

 

10/27(日)はハロウィンスペシャル!!

 

 

パティシエ科・パティシエ技術専攻科のメニューは

 

おばケーキのワンホール



 

 

調理師科のメニューは

 

ピッツァ・カプリチョーザ



 

に加えて

デザート

もお楽しみに

 

 

 

カフェビジネス科のメニューは

 

かぼちゃのモンブラン



 

アーンド

カプチーノ



 

 

 

在校生たちと一緒にハロウィンを楽しみましょう

 

↓お申し込みはこちらから↓



 

 

 

お待ちしてますヾ(o´∀`o)ノ

 
1 2 3