ickach

2013 年 11 月 29 日

【やまぴーレシピ】part.32  実習後あるある!

あ、どうもどうもこんにちわ

パティシエ技術専攻科の担任をしております 山口です
 

学生から、高知土産頂きました。



四国と言えば、やっぱり柑橘系、うどんですよね。ブームになってきているんですかね・・・?

昨年にみかんパウダーや、ミカンペーストを使ったお菓子を考えて作ったんですけども・・・。

っていう、オチのないお話でした。すみません。

 

 

ではでは、授業のほうにいきましょうか。

12月中頃に行われる、パティシエ技術専攻科の学内コンテストに向けて、学生達は練習を重ねていますが、細かいルールや、クリームを絞るとこういう感じになりますよ!というので見本も作って話をしました。



問題を発見し解決する力をつけるため、今までの復習として基本が身に付いているかを確認する機会として行われる学内コンテスト・・・あと2週間も練習する時間がありますから、ぜひぜひ一人ひとり立てた目標に対して達成できるよう応援したいなと思います。

 

 

和菓子の授業では、浮島を作りました。

浮島とは、湖の水面を漂流する小さな島を言いますが、このお菓子は、タネを蒸し上げると〝モコッ〟とふくらむことから、こつぜんと現れる浮島の名前を借りたものと言われています。

できあがった生地を半分にして流し、蜜豆を散りばめて一度蒸します。



 

 

蒸しあがったら、二層目に緑色に着色した生地を上から流してもう一度蒸し上げます。



 

 

蒸しあがり、カットすると、綺麗な二層の浮島が出来上がります。



 

 

バタバタしていて、学生の様子を撮れなかったサンマルク・・・表面のキャラメリゼがやめられないんです。



 

 

これは何を作っているんでしょうかね・・・



 

 

写真では、すごーく!伝わりにくいですが、フレジェを作っています。



 

 

セルクルの中に苺と、クリームを詰めて、スポンジで蓋をする、フランス版の苺ショートみたいなケーキです。



 

 

できあがりは、苺の断面が見えておいしそう。



 

 

授業終了後に・・・・

 

授業中は、コック帽をかぶっているのですが・・・



 

 

授業終了後にコック帽を外すと・・・

正常な人。



 

 

少しはみだしちゃった人。。

 

朝の寝癖がとれないで、そのままで一日過ごしちゃった人みたいになってるから、ちゃんと、直してから学校をでるんだよ!

 

と、いうことでまた来週~

 

 
2013 年 11 月 28 日

【波乗りプリン 第33回】 11月下旬の3大イベント

こんにちはaloha2パティシエ科の、なんだかまだうっすら黒い永野です

まずは『先日の海』



いよいよ冷え込んできて、人もまばらになってきました

この時期になると、実は水に浸かってるほうが温かい



海面から出てる部分は、風を受けるとちょっと寒い

ウェットスーツもいよいよ一番厚い5mmの出番

 

さて、今日は11月下旬の大行事の様子をご紹介。

まずつ目

「秋の大運動会」



・・・・・え?ガチャピン?ヒヨコ?



・・・・・怪しいお店ではありません。



謎の集団・・・・・。



着ぐるみ集団に捕獲された、小野島先生。



風呂上がりのおばちゃん集団。



もう、なんだかワケわからん。



獅子舞(大・中・小)に、無理やりポーズを取らされる近藤先生。



獅子舞(小)を振り回してみた永野と、静かに見守る獅子舞(大)。

あっ、誤解のないように言っておきますが!

獅子舞(小)「おもろい!おもろい!」って、幼児のようにキャッキャはしゃいでます。

その証拠に・・・・



他の学生にもお願いして振り回してもらってました

あ、そういえば、永野も小さいとき、よく親にやってもらってました!

ということで、以上「秋の仮装大会大運動会」でした。

 

続いてつ目。

先週紹介した2年生の「卒業制作中間発表会」



昨日から1クラスづつ実施してます。

藤崎先生が、目的について改めてお話をしてくださいました。



各チームがプレゼンテーションを行います。



プレゼンテーションに超真剣に聞き入る審査員の先生たち。



他のクラスは、よっぽど気になるのか、空き時間に様子をチェックしに。



もちろん、自分のクラスも、他グループのプレゼンは気になる。

目が超真剣。スイッチが入ってる時は、みんなこう。

先ほど着ぐるみを来てた子達がこの中にいるとは思えないほど。

※注)もちろん藤崎先生ではありません!



プレゼンが終わると、いよいよ審査員による試食の時間・・・・緊張の一瞬。



先生方からのコメント・・・・厳しくもあり、温かくもあり。



2月の本番に向け、クオリティーをより一層高めるための課題をたくさん見つけました。

2月の本番が本当に楽しみです!

 

最後につ目。

11月26日、永野の37回目の誕生日~

・・・・・だったんですけどね。

実は、当日の朝出勤して、「今日誕生日ですよね?」って言われるまで忘れてたんです。

なぜって、出勤したら、机上にこんなものが。

 

なにやら、魚の漢字の風呂敷が。でも、差出人のメモも何もない・・・・。

開けてみると・・・・



ラムネ菓子の詰め合わせ

後で判明したんですが、彦由先生からのプレゼントでした

で、職員室を離れ、席に戻ってくると・・・・・

 

謎の袋が。・・・・でも、この「おかしのまちおか」の袋、ちょうど1年前に見た記憶が・・・・



やっぱり

予想した学生からのプレゼントと手紙



また、この手紙がちょー感動・・・・・してたらね、なんと。



袋の奥から「チョコマシュマロ」の袋の残骸んにゃろ。

んでまた席を外して戻ってくると・・・・・



一目瞭然、ラムネ5袋

昨年の相棒、中川先生からでした

で、また席を外して戻ってくると・・・・



また見るからにプレゼント



猪野先生・清水先生からのラムネ菓子詰め合わせ

そして最後は、今年の相棒、近藤先生から・・・・・



手作りラムネこれには結構驚いた

というワケで、今年もたくさんの方々ラムネをいただきました

そう、何度も言いますが、永野は生粋のラムネ好き

みなさん、ありがとうございます

 

とうことで、3大行事のご紹介でした

それでは今週はここまでまた来週

 

 
2013 年 11 月 27 日

【アンニョンカフェ】カフェビジネス科秋の運動会&店舗実習中間発表!



アンニョン!東京ベルエポック製菓調理専門学校カフェビジネス科の金です。

先週の金曜日東京ベルエポックでは心身ともに健康になるため秋の大運動会を行いました。



カフェビジネス科の学生はみどりの学科Tシャーツを着てスポーツ大会に参加しました。



バレー・バスケット・障害物リレーからリレーまで、、、



皆さん普段実習室や授業で見せてくれた姿とはまた別の魅力を見せてくれました!



ただひとーつ!!カフェ科の何人かの学生は体力が長く持たず



ひとり、



ふたり、



三人まで、、、^_^



体力的にきついところもありましたが、久しぶりに学校から離れて

クラスメートと一緒に汗をながし、笑い合った良い一日でした。



そしてカフェビジネス科は去年の引き続き、バスケで優秀な動きを見せ、

なんとカフェビジネス科歴史初優勝しました!!(去年は2位でした!!)

いつも運動不足と言われる私からすると本当に神のわざです!おめでとうございます。



さてさて、スポーツ大会でいい汗を流したあとに、カフェビジネス科は

店舗実習の中間発表を行いました。



中間発表では今までの店舗実習の中での問題点や気づいたことを共有し

今後の目標をきめました。今後は各班オリジナルメニューも店舗実習で

販売しますので皆様楽しみにしてくださいね。それではまた来週!!!!

 
2013 年 11 月 26 日

【Tera’sキッチン】小悪魔風~ディアボラ~

ボンジョルノこんにちは

 

調理師科寺岡です

 

本日の頂き物。 ザクロ



寺岡家の隣には畑があります

 

そこのおじさんからいっぱい頂きました。

学校に持ってきておすそ分け

 

ということで2年生実習担当の長岡先生の授業に使っていただきました。



甘いザクロも料理を彩るアクセントに

長岡先生ありがとうございます

 

 

 

 

 

 

本日のブログは先日行われたプレスクールの様子をお伝えしたいと思います

 

プレスクールはベルエポックに入学を決めてくれた高校生むけに行っている。体験授業の事です



 

 

本日の内容は秋の食材をたっぷり使った「骨付き鶏肉の小悪魔風~ディアボラ~」

 

悪魔風なんてちょっと怖そうな名前ですが

その名前の説は広げて焼いた鶏が悪魔のように見えることと

ピリッと辛い味付けが悪魔風だという2つの説があるそうです。

 

付け合せには北海道産の「インカの目覚め」

普通のジャガイモより甘くてホクホクしたお芋です。

 

 

レンコン、インゲン、キノコ、プチトマトの付け合せもそれぞれ違った手法で調理していきました。

作業工程が多いので各グループのチームワークが必要になります



 

 

料理の仕事はチームで行うのでコミュニケーションを取って役割分担をするのも大事な事の一つです



キレイに盛り付けたら



 

みんなで試食

プレスクールに参加することで入学前から友達を作ることができます。



 

チカラを合わせて仲間と作る料理はいつもより美味しく感じることでしょう



 

終わったら皆で片付け



 

片付けも大事な事の一つです

 

ちなみに次回はオリジナルカレー大会!!

 

これからもっと一緒にいろんな事を学んで行きたいと思います。楽しみですね

 

今週のTera’sキッチンでした

 

チャーーオ        

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
2013 年 11 月 25 日

【うっちーCheck】☆1、2年生のオープンキャンパス☆

こんにちはー☆

 

第33回うっちーCheck



 

先週金曜日に、ベルエポック今年度2回目のスポーツ大会を行いました

 

詳しくは

またこれからのブログで紹介されるはず・・

 

 

ということで

今日は昨日のオープンキャンパス

「1、2年生スペシャル」の様子をご紹介

 

 

今回の1,2年生のオープンキャンパスも、本当にたくさんの方々にお越し頂きました

 

 

2年生も、そろそろ進路や将来のことを考え始める時期ですもんね

 

 

まずはパティシエ科はミルフィーユ









 

 

調理師科はハンバーグステーキ









 

 

 

カフェビジネス科はホットチョコレートとモンブラン





 





 

 

 

数ある専門学校ですが、それぞれ学校の雰囲気も、先生と生徒の距離も、

学べる内容も、取得できる資格も、その学校ごとで全然違うんです

 

 

1,2年生は、是非今のうちに色んな学校を見比べて自分にあった学校を見つけてほしいな

っと思います

 

 

ちなみに次回の1,2年生スペシャルはというと

 

 

 

X’mas スペシャル

 

12/21(土) 14:00~17:00

12/22(日) 10:00~14:00

 

12/22(日)はみんなでX’masパーティーも行います



 

メニューは

 

パティシエ科 ブッシュドノエル



 

 

調理師科 X’masローストチキン



 

 

カフェビジネス科 X’masカップケーキとサングリア



 

ベルエポックから参加された皆sんへX’masプレゼントもあります

 

 

↓ご予約はこちらから↓



 

 

 

 

<先日の職員室>

パティシエ科の清水先生と猪野先生がなにかを持って職員室へ



 

 

 

持った手には・・

 



 

加藤先生の結婚記念31周年をお祝いするケーキ

 

 



 

加藤先生は31周年経った今でも奥様ととっても仲良しなんです

 

素敵です

 

 

こうして自分の手でつくったケーキで何かをお祝いできたり、人を笑顔にできたり喜ばせることができる仕事って

とってもとっても素晴らしい職業だなあって

改めて感じます

 

 

 

 
2013 年 11 月 22 日

【やまぴーレシピ】part.31 カフェ実習で、カクテルパーティー?!

あ、どうもどうもこんにちわ

パティシエ技術専攻科の担任をしております 山口です

 最近、グッと冷え込んできましたが、風邪など引いておりませんか?

パティシエ技術専攻科では、HOTなグッとやる気の出てくるカフェ授業を行いました。

 

 

今回の講師をしていただくのは、「SWITCH COFFEE TOKYO」の竹日先生です。

本校のカフェビジネス科のドリンク実習を見て頂いており、大会入賞経験、現場経験豊富な方で、僕も何度か教えて頂いたこともあり、非常に分かりやすく説明してくれます。



 

 

授業の内容としては、デザインカプチーノ、中国茶、カクテルなど、将来これからのパティスリーでは、必要となってくる事を教えて頂きました。



 

 

ハートの形であったり・・・



 

 

リーフ、くまさん、ハートいっぱい・・・



現在では、パティスリーでもイートインスペースが併設してあり、豆から挽いてコーヒーを入れるお店が増えていますので、こういった知識、技術も身につけておくといいですよね。

 

 

授業の中では、先生がついて手取り足取り・・・マンツーマンで羨ましいもんですね・・・



 

 

カクテルでは、シェーカーを使ってかっこよく・・・



覗いているだけですね。。

あ、もちろんこの後しっかりシェーカーを振っていますからご安心を。

 

 

中国茶も、本格的な道具を使い一煎、二煎・・・と入れて味わいます。



 

 

カクテルは、未成年の方もいますので、ノンアルコールカクテルを作りました!

作った後は、みんなで乾杯!



 

 

ここでも乾杯!



 

 

こっちでも乾杯!



 

 

あ!またもや乾杯!



色々なことが学べるっていいですね。

パティシエ技術専攻科では、主に洋菓子はもちろん、和菓子、製パン、マジパン細工や、チョコ細工、飴細工なども授業で行います。

授業前にも実習室で練習もできますから、時間のある時は自己練習で技術を磨くことだってできます。

一年間という短い時間でどれだけ濃い時間を過ごせるかがポイントなんですね。

ぜひ、興味のある方は、オープンキャンパスにお越し頂ければと思います。

実際授業を見てみたい。って方も歓迎してます。

特にパティシエ技術専攻科は、実際の授業風景などを見ていただくと、より将来像が明確になるかと思います。

 

ではでは、また来週~

 
2013 年 11 月 21 日

【波乗りプリン 第32回】 まもなく卒業制作中間発表

こんにちはaloha2パティシエ科の、なんだかまだうっすら黒い永野です

まずは『先日の海』



めっちゃE~天気

寒くなると空気が澄んでくるので、水平線がクッキリ



この日はなかなか波も良かったんです、風が酷くなるまでは・・・・



強烈なオフショア(岸から海に吹く風)で、波頭の飛沫が強烈に顔を叩く

もう少し弱ければいい感じだったんですが、自然が相手だからしょうがない。

 

さて、今日はひさびさ2年生の行事について。

2年生は、ただいま卒業制作の中間発表に向けての準備に追われる日々

卒業制作とは・・・・コチラをご覧ください



与えられたテーマを基に、チームでマーケティング・リサーチを行い、その結果から「コンセプト(作品の概念)」を決定し、それを表現するアントルメとピエスモンテをチームで創作します・・・・



なんだか難しそうな話ですが、簡単に言えばチームに課せられた仕事をこなしていき、その上で起こる様々な問題を、チームで解決していく。



つまり、技術以外の面でも「仕事に必要な力」が身に付いたかを実践する、社会に出る前最後の力試し。



技術でも、今まで学び身につけた知識・技術を総動員し、ゼロから自分達で作品を創りあげていく。



そう、まさに2年間の学習の「集大成」



試行錯誤を繰り返しながら、試作を重ねていきます。



そうして創り上げた作品をプレゼンテーションをするのが卒業制作発表会。



永野の授業では、プレゼンテーションのチェックを2週に渡り行いました。



同じテーマでも、そこから立案したコンセプトは全チーム異なります。

他グループのプレゼン・作品には当然興味深深。



来週中間発表ですが、中間というのは言葉だけ。

自分達のベストの物を創作し、それをしっかりプレゼンできるよう、こちらも本気。



・・・・・えぇ、本気ですとも

 

日々過ごしていると、自分の成長って結構埋もれがちで見えない。

でも、思い出せばこの子達は1年8ヶ月前、全員が知識も技術もない「あまちゃん」だった。

当然、知識も技術もあの頃に比べれば格段に身に付いてる。

そして、きっとそれ以外の、社会人としての、職業人としての基礎力も身についてきた、ハズ。

時には挫折を味わい、厳しさに不安を覚え、道を変えようと考えた子も多い。

でも、そんな事はあっても全然不思議ではない。

いろんな相談を受けたり、アドバイスしたり、なぐさめたり、時には怒り厳しくしたり。

そうやってサポートしてきながら、この子達はいろんな問題に向き合い、乗り越えてきた。

あの頃に比べれば、確実に成長してる。

さぁ、最後は自分達の力でいろんな問題を乗り越えてみてごらん。

きっとできるから。

残り3ヶ月、楽しみに見ているよ。

 

さぁ、いよいよ明日は「一致団結!!東京ベルエポック 秋の大運動会」

これから道具の積み込みだ~

ということで今日はここまでまた来週

 
2013 年 11 月 20 日

【アンニョンカフェ】11月のある日、、



안녕!アンニョン!東京ベルエポック製菓調理専門学校カフェビジネス科の金です。

大分寒くなりました!皆様くれぐれも体に気をつけてください!

 

さて、11月も後半になってきましたが実は11月2日から4日まで、

カフェビジネス科の学生はまた外部のイベントに行って参りました。



パナソニックで主催している「プレミアムデイズ」でおうちで出来るラテアートの授業を行ってきました。



普段家で使用しているコーヒーメーカでおいしいコーヒーを

入れるポイントや家でも出来るスチームミルクのやり方!

そして、チョコシロップできれいに仕上げるドリンクの製作方法まで、



一般のお客様を対象にひとつひとつ丁寧に対応して来ました。



特にパナソニックのイベントでは新しい環境で学校で学んだ内容を

一般のお客様に分かりやすく説明していたということが学生にとってすごくいい経験になりました。



そして外部だけではなく学校内でも大きいイベントがありました。

第4回目のプレスクール!!!!!



4回目のプレスクールではBELLEワンプレート&創作ドリンクを作りました。



来年一緒に勉強する仲間と



実際に授業を教えてくれるプロの先生と一緒に実習をしていくことで

入学後の自分の姿や学校生活が具体的に分かるようになります。



最初は人見知りしていた皆さんですが実習をすることで大分仲良くなりました。



もちろん講師の先生とも大分距離が近くなりました。



次回のプレスクールは創作ドリンク大会!!!

今から皆さんが作りあげる創作ドリンクが楽しみです!!!

それではまた来週、アンニョンカフェは新しいニュースで戻ってきます!!!

 
2013 年 11 月 20 日

【Tera’sキッチン】 冬のはじめ

コンニチハー 

 

最近、留学生に日本人の顔じゃないねと言われてしまった寺岡です

 

ぼんじょるのー!

 

木枯らしが吹いて道行く人たちはコートの襟を立てて歩いています

 

肌を刺す冷気はなんとなく気持ちを引き締めてくれるようです。

冬ですね。

 

というわけで今週のブログは最近の1年生の様子をのぞいて見たいと思います

最近の実習で作ったもの

ハンバーグ



 

調理師科の西洋料理の実習では主にイタリア料理、フランス料理の授業を行っています

けれど最近の実習では少し趣向を変えて『洋食』を作りました

洋食も西洋料理も一緒じゃないかと思われる方もいらっしゃるかと思いますが『洋食』とは

日本で独自に発展した西洋風の料理を指す日本の料理の一カテゴリーである(wikipedia引用)

とのことです

 

付け合せはインゲン豆のソテー、ジャガイモのバター焼き、人参グラッセと言ったシンプルなものですが技術が必要な料理です



 

ソースも玉ねぎをたっぷり使ったリヨネーズソース



出来上がったら先生にチェックしてもらいます



いつもは食べたことの無いような本格的な西洋料理を作っている学生も

ハンバーグといったよく食す身近な料理

比較対象がある分料理の違いがよく理解できたんじゃないでしょうか

 

他にもキノコのポタージュカプチーノ仕立て



 

次の授業では、学生が卵をまぜています



温めた生クリームを加えて



丁寧に泡を取り除いています



出来上がったのはロールキャベツとクレームブリュレ



 

調理師はデザートも作ります

 

次の料理はー

魚介たっぷり   

塩、胡椒して



 

 

パン粉をつけます



 

それを油で揚げるとくればー



 

さあ何でしょう



 

正解はー

 

 

 

 

 

魚介のミックスフライでしたー



 

美味しそうに出来上がりました。タルタルソースも手作りです



 

 

料理にも流行があり旬の食材があります

 

なので毎回実習の先生がメニューを考えて授業を行っているのです

 

 

 

『洋食』を学びまたまた成長した1年生でした

 

 

今週のTera’sキッチンでした。チャーオ

 
2013 年 11 月 18 日

【うっちーCheck】☆プレスクールとX’mas☆

こんにちは(*・∀・)ノ

 

第32回うっちーCheck



 

 

すでに世間ではクリスマスムードたっぷりなこの季節

 

ベルエポックでもクリスマス始めました

 

 

まずは第二校舎





 

 

 

第一校舎も始まってます



 

でもまだまだこれから装飾していくので、完成をお楽しみに

 

ちなみにこちらの第一校舎の装飾、パティシエ科の甲斐先生がやってくれているんです

 

さすが、プロのパティシエはセンスが違う・・

と改めて思った今日この頃

 

 

 

さて、昨日17日はプレスクールでした

 

以前も何度か紹介されたこのプレスクールですが

改めてご説明☆

 

 

プレスクールとは

入学予定の方限定で行う入学前の授業

 

このプレスクールで

入学前でも知識・技術を学べたり、入学前に仲間がつくれます

 

 

今回4回目を迎えたプレスクール、内容はというと・・

 

パティシエ科・パティシエ技術専攻科では飴細工



 







 

 

調理師科では骨付き鶏モモ肉の小悪魔風粒マスタードソース



 







 

 

 

 

カフェビジネス科ではBelleワンプレートとアレンジドリンク











 

 

 

4月から一緒に学ぶ仲間たちと共に、充実した時間を過ごせたのでは

 

みんなが入学してくること、先生も先輩もとても楽しみに待ってます

 

 

 

 

 

と、こうしてブログを書いている間に、なにやら校舎入り口付近でなにやら始まった様子

 



あ、これはまさに・・

 



永野先生と清水先生がクリスマスツリー組み立て中

 

 

 

装飾しながら遊ぶ波乗り先生



 

 

それ、お数珠じゃないですよ~



 

 

そして見守る甲斐先生



 

 

 

 

そんなこんなで完成したツリー

 

電気を消して灯りを点けると・・

 



うん、なかなかいい雰囲気~

 

 

季節を感じながら過ごすことって大事ですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 
1 2 3