ickach

2013 年 11 月 22 日

【やまぴーレシピ】part.31 カフェ実習で、カクテルパーティー?!

あ、どうもどうもこんにちわ

パティシエ技術専攻科の担任をしております 山口です

 最近、グッと冷え込んできましたが、風邪など引いておりませんか?

パティシエ技術専攻科では、HOTなグッとやる気の出てくるカフェ授業を行いました。

 

 

今回の講師をしていただくのは、「SWITCH COFFEE TOKYO」の竹日先生です。

本校のカフェビジネス科のドリンク実習を見て頂いており、大会入賞経験、現場経験豊富な方で、僕も何度か教えて頂いたこともあり、非常に分かりやすく説明してくれます。



 

 

授業の内容としては、デザインカプチーノ、中国茶、カクテルなど、将来これからのパティスリーでは、必要となってくる事を教えて頂きました。



 

 

ハートの形であったり・・・



 

 

リーフ、くまさん、ハートいっぱい・・・



現在では、パティスリーでもイートインスペースが併設してあり、豆から挽いてコーヒーを入れるお店が増えていますので、こういった知識、技術も身につけておくといいですよね。

 

 

授業の中では、先生がついて手取り足取り・・・マンツーマンで羨ましいもんですね・・・



 

 

カクテルでは、シェーカーを使ってかっこよく・・・



覗いているだけですね。。

あ、もちろんこの後しっかりシェーカーを振っていますからご安心を。

 

 

中国茶も、本格的な道具を使い一煎、二煎・・・と入れて味わいます。



 

 

カクテルは、未成年の方もいますので、ノンアルコールカクテルを作りました!

作った後は、みんなで乾杯!



 

 

ここでも乾杯!



 

 

こっちでも乾杯!



 

 

あ!またもや乾杯!



色々なことが学べるっていいですね。

パティシエ技術専攻科では、主に洋菓子はもちろん、和菓子、製パン、マジパン細工や、チョコ細工、飴細工なども授業で行います。

授業前にも実習室で練習もできますから、時間のある時は自己練習で技術を磨くことだってできます。

一年間という短い時間でどれだけ濃い時間を過ごせるかがポイントなんですね。

ぜひ、興味のある方は、オープンキャンパスにお越し頂ければと思います。

実際授業を見てみたい。って方も歓迎してます。

特にパティシエ技術専攻科は、実際の授業風景などを見ていただくと、より将来像が明確になるかと思います。

 

ではでは、また来週~