ickach

2012 年 11 月 15 日

学園グループ最大のコンテストをチラ見してみよう!!Vol.2

こんばんは!!

東京ベルエポック製菓調理専門学校入学事務局です★

お兄さんはちょっと・・・と学生からの声があったので、やめます6cef3ba42
前回紹介した「クープジケイ2012」の結果発表の巻です。だいぶひっぱりました。

全国8都市8校の頂点にたったのは・・・

img_0077
 

ドーン!!

img_0533
 

寄りすぎた・・・

 

ドーン!

img_05361
 

キャリナリー製菓調理 大阪校!!icon_l_83px
 

おめでとう!!

 

そして彼らの作品が、これだ!

 

1・2・3・・・

img_04161
img_0417
 

ん~見事。

テーマは「Mariage」

 

私もそろそろ結婚したい年頃・・・

 

われらが東京校は残念ながら入賞は逃したけれども2人とも本当にすばらしい作品を見せてくれた!

そしてすばらしい雄姿を見せてくれた!

先生たちも泣いておりました。あえて写真はのせません。

 

競技のあとは互いの作品を見合いながら情報交換。

img_04911
img_04871
これもこのコンテストの良いとこですね★

他の人がどんな感性で、どんな技術で作っているのか知るのはすごく刺激的!!

 

最後に懇親会ではみんなのケーキを食べながら学生同士や審査員の先生たちとお話06_30_10_130088502
img_0571
img_05582
img_0557
先生たちのサインをもらう学生も!!

世界をまたにかける有名パティシエの先生方はやはり学生にとっても憧れの存在!!

 

こうして幕を閉じたクープジケイ2012

審査員の先生の言葉に

「何でも出来ると思わず、常に基本を忘れずに、続けること。それがプロ」

というものがありました。

すばらしい作品を作り上げた学生たちですが、やはりそのベースにあるのは基本技術や知識であり、

そして継続すること。

それが1番大事と改めて気づかせてくれる大会でした。

 
2012 年 11 月 6 日

第3回高校生パティシエシェフコンテスト~閉会式~

おはようございますsun
東京ベルエポック製菓調理専門学校、入学事務局です∩(´∀`)∩

第3回高校生パティシエシェフコンテストのブログも本日で最後です6cef3ba4
今日は、閉会式の様子をお伝え致します93371770
競技を終えたみなさん、緊張からも開放されましたね♪
開会式で集まった場所に再集合。

img_2376
閉会式ではいよいよ各賞の発表がされます01_02_15_13004446
次々と受賞者の名前が呼ばれていきます(●´ω`●)

img_2383

img_2443

img_2479

img_3450
みなさん、喜びと驚きの混ざった表情ですねcc60cc5b
実はわたくし、受賞者のみなさんにインタビューをしたのですが、
『まさか自分の名前が呼ばれるとは思わなかった』
『自分の名前が呼ばれた時とてもびっくりしました』
という感想をたくさん頂きました★


結果発表はドキドキするけれど、
やっぱり努力が実った瞬間は嬉しいですねimage003

審査員の先生方から表彰して頂きます7620dff21

img_2399

img_2427

img_2456

img_2465
賞品は、
調理・お菓子つくりに最適なパスタパンやシリコン型、ヴァローナ社チョコレート、
パスタ・オリーブ油詰め合わせ
審査員の先生のお店の焼き菓子セット、ディナー券、ご宿泊券

ちなみに第一位の方には、某有名テーマパークペアチケット2セットが贈呈されました612e0a02
豪華でしょう~??ヽ(ω・ヽ)(ノ・ω)ノ


パティシエコンテスト受賞者のみなさん↓

img_2567
左から第2位の宇野沢さん、第1位の須田さん、

審査員の夢菓子工房ププリエオーナーシェフ大橋先生、

同じく審査員のパティスリーSAKURAシェフパティシエ森先生、

第3位の酒井さん、特別審査員賞の立石さんです。


第1位の須田さんの作品はこちら!

img_0187
かわいいです6et05_220もらって嬉しいバースデーケーキにぴったりですね!



シェフコンテスト受賞者のみなさん↓

img_2573
左から特別審査員賞の石川さん、第3位の関口さん、

審査員のサンルートプラザ東京西洋料理課下地先生、

同じく審査員のシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル総料理長竹内先生、

第1位の岡田さん、第2位の片山さんです。


第1位の岡田さんの作品はこちら!

img_0060
美味しそう26_30_10_13008061おなかすいてきました!


閉会式が終わった後は、みなさんそれぞれご帰宅されます8
これは出口の様子。みなさんが作った作品を写真に印刷して展示しています。
今日1日本当に楽しかったですねimage001
img_2595
長くなりましたが、
参加者のみなさん、本当にお疲れ様でした( ̄∇ ̄ノノ”

来年の第4回高校生パティシエシェフコンテストもお楽しみにね93371770

 
2012 年 10 月 25 日

もうすぐクープJIKEI

こんばんは081025njlb004 東京ベルエポック製菓調理専門学校、入学事務局です∩(´∀`)∩

突然ですが、これは何でしょうか?

img_0235
学校の入り口に、どん!と置いてあります98fd96c61
これは、11月2日~3日に行われる、クープジケイの応援ボードです01_30_10_020034441
クープジケイとは、北海道から福岡までの製菓分野の姉妹校8校合同で行うコンテストのこと。
このコンテストに出場できる学生は、各校で予選を突破した者のみ。
当日は、業界を代表する審査員の先生方に作品を見てもらえます。

東京校からは、清山さん、常見さんが出場しますd7a660d51
晴れ舞台への出場が決まった清山さん、常見さんに、学生・職員から激励のメッセージがこのボードに書かれます01_30_10_13007438

10月25日現在、こんな感じ!


p1000277

もっともーっと増えていきますよー!


みんなの熱いメッセージを力に変えて、頑張って下さいね98fd96c61

 
2012 年 10 月 25 日

第3回高校生パティシエシェフコンテスト~パティシエコンテスト~

おはようございます4249d9931 東京ベルエポック製菓調理専門学校、入学事務局です∩(´∀`)∩

大変お待たせしましたー01_30_10_22000321
第3回パティシエシェフコンテストの続報です29_30_10_40002494
パティシエコンテストには総勢25名の方が出場し、第一校舎の1F、3F、4Fの実習室を使って競技をしました01_30_10_020034442
パティシエコンテストのテーマは
「もらって嬉しいバースデーケーキ」
やはり誕生日と言えばケーキですね01_02_15_02001769
シェフコン同様、レシピを送ってもらったときから
私は「誕生日にこんなケーキを贈ってもらいたい!」と1人で思っておりましたヽ(゚◇゚ )ノヽ( ゚◇゚)ノ

はじめに各実習室で、競技のルールを確認します☆

e382b3e38394e383bc-efbd9e-img_22291
その後は、2時間の制作が始まりますcake_2 この日のために試行錯誤を続けて来た皆さん。
真剣ですね!

img_22871
img_2243
特に、審査員の皆さんが近くにいらっしゃると・・・ドキドキ9ed444351
img_22951
img_23181
皆さん本当に工夫していて、見ているこちらがワクワクします42e6ab51e836ec9fb189e61ae8cf4e661
img_00091
img_00361
img_01281
img_01211
img_01521
競技が終わった後は、皆さんの作品がずらっ~と教室に並びました(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-
こんなにデコレーションケーキが並ぶ光景は、滅多に見られません0cb8f1aa1
img_02071
img_02181
皆さん写メタイムですね笑。

さぁ~作品お披露目が終わったらリラックス4249d9931
img_23471
後は、閉会式を待つのみ!
みなさんホントお疲れさまでした☆

次回に続くd7a660d52

 
2012 年 6 月 14 日

Barista Championship 2012 Spring予選☆アンニョンハセヨ

img_7674

東京ベルエポック製菓調理専門学校カフェビジネス科の金です。cc60cc5b1

img_7653

6月13日14日2日間でバリスタチャンピオンシップコンテストの予選を行いました。

img_7732

皆さんすごく緊張していましたが、7620dff21

img_7702

その緊張感がまたいい感じで、とても素敵なコンテストでした。

img_7655

では早速ですが、2012年バリスタチャンピオンシップ 決勝進出者を発表致します。

img_7598

今井 梨花

img_7689

具志堅 用舟

img_7793

辻本 夏帆

img_7885

原 香苗

img_7910

平塚 紗也伽

img_7913

福地 友悟

img_8101

茂木 志桜里

img_8055

山下 恋実

以上の8人がTOKYO BELLE EPOQUE BARISTA 

CHAMPIONSHIP 2012 SPRING FINALISTです。

img_8091

カフェビジネス科3期生の第1回目のコンテストは明日で終了ですが、

今回のコンテストを基盤にこれからも頑張ります!!

 
2012 年 6 月 11 日

いよいよコンテスト☆アンニョンハセヨ

アンニョンハセヨ!

東京ベルエポック製菓調理専門学校カフェビジネス科金です!93780d80caf6feba0cee4ba9a859cb68

img_6845

いよいよ、今週コンテストです!26_30_10_40001040

img_67921



4月と比べたら、マシーンの前の立ち姿がとても立派になりました。

だが、コンテストを目の前にしている学生達は大焦り!!113149

img_6798

皆さんの担任をしている私からすると入学している時と比べたら、

今の学生の能力は天と地ほどの差!!皆さん立派に成長してます。

コンテストでその力が思う存分に発揮できればと願っております。image0121

img_6824

コンテストは個人戦でありながら、チームで練習しないと

なかなか実力が伸びないもので自分の目線だけではなく

他人のアドバイスでもっと成長できるんです。

img_6779

練習を重ねていくうちに自分も知らない間にどんどん成長していたり、

img_6934

時にはスランプの落ちたりもしますが、

img_6936

コンテストは、決して他人と自分の差比べたりする場でなく、

img_6808

今自分が持っている力を背いっぱい出して、自分の位置を確かめる場です。

img_6966

自分を確かめるということで、次のステップに挑戦することができるのです。



img_6790

もうすぐコンテストです!

img_6982

学生それぞれ目標は違いますけど、同じ目的を持って行うコンテストです。

何ことも「楽しく真面目に!!」カフェビジネス科はますます頑張ります。01_02_15_01007650

 
2012 年 3 月 16 日

出立式 担任の先生へ

実は出立式にはもう一つニュースがありました7620dff21
「では最後に集合写真を~」
とそのとき学生から待ったの声が1497a60d
0314-139
おやおやと思っていると
先生への感謝の気持ちを込めて
特大メッセージつきはちみつが0cb8f1aa1
0314-139
0314-140
そして学生からの感謝の言葉をもらいましたcc60cc5b
0314-147
こんなサプライズに担任の岡本先生は

0314-143 一日ジーンとしていましたa9b0262d
 

卒業式
先生たちにとってもとてもさみしい日になりますが、
学生のみなさんの出発を心から応援しています90f288d21

 
2012 年 3 月 15 日

ベルエポック平成23年度 出立式

3月は進級と卒業の季節10_30_10_40001001 東京ベルエポック製菓調理専門学校も明日が卒業式になります200805020952421
0314-001
滋慶学園では合同の卒業式を
東京 両国国技館にて開催します03deco-s-0804
0314-008
ですので、
最後の授業ということで学校ごとに
これから社会に出て行くためにやるぞ!と思ってもらう
「出立式」を行います42e6ab51e836ec9fb189e61ae8cf4e6611
0314-010
一度も遅刻欠席の無かった皆勤賞
各種協会からの表彰
理事長賞
などなど1年間、もしくは2年間の頑張りが表彰されました29_30_10_40002494
0314-030
0314-043
0314-067
0314-078
0314-091
0314-093
0314-099
0314-102
0314-105
そして最後にパティシエ科調理師科カフェビジネス科

代表学生が出立の決意の言葉を述べましたm_01502
0314-109
0314-114
0314-117
それぞれ、入学した理由、思いも違えば
学校で感じてきたことも違います7620dff2
この1年、色々な物語がありましたc15ef558 

明日の卒業式で最後
1年間、2年間で得たものはどんなものだったのでしょうか
しっかりと次の一歩を踏み出しましょうe382a2e3838be383a10122

 
2012 年 3 月 9 日

イタリア☆調理師科 海外研修~ICIF(イチフ)~

引き続き調理師科海外研修
次は「ICIF」(イチフ)での研修です37_30_10_40002556
ICIF(イチフ)は
I:Italian
C:Culinary
I:Institute for
F:Foreiners
ということで、外国人のためのイタリア料理研修機関です03deco-s-0802
詳しくはこちらをチェック01_30_10_16001326
logo_s

イチフでは、10数種類のイタリア料理を学びましたpas1
 img_2898
まずはパスタです26_30_10_13008061 フレッシュパスタ→生パスタは
州によって材料や配合などが変わり本当に様々な種類があります42e6ab51e836ec9fb189e61ae8cf4e661
img_3398
今回は
タリアテッレ
幅が4mmの平麺
タリオリーニ
幅2~3mm タリアッテレの細いもので卵の入ったパスタ
生クリームのソースによく合う
パッパルデッレ
幅8mm 平打ちパスタの中でも大き目のパスタ
ミートソースによく合う

を勉強しました485166ee
img_3046
日本人は本当に几帳面に幅を気にするのに対し、
イタリア人はそんなに気にしないんですってd99966d3
img_3404
img_3407
これも文化の違いでしょうか?

img_3414
では、お昼をはさんでまた次の実習へ

img_3303

 
2012 年 3 月 8 日

イタリア!調理師科 海外研修☆

ボンジョルノ01_30_10_02003830 (いや?ボナセーラ?)

img_2909
調理師科の学生たちが
2月26日(日)~3月4日(日)
にイタリアへ海外研修に行ってきました01_02_15_02002459
img_3542
イタリア料理の研修機関であるICIF(イチフ)の研修が一番の目玉で、
他にもチーズファクトリー、ワイナリー見学などがありました03deco-s-0801
img_3158
まずはチーズファクトリー見学26_30_10_130048831
img_2830 普段は朝一番に仕込むため見学ができないのですが、
ICIFで受け入れを行ってくれている野沢先生が手配してくれて、
作業工程を見学cf6c4fb7
img_2818
 

なんと1500リットルのミルクを使用しています3eb69468
img_2838
びっくりするほどのチーズm_01501
img_2840
チーズ01_30_10_13006068
img_2827
日本でもチーズがブームになっていますが、
イタリアとは比べられないですねc8f4aa0f
img_2844
こういったところでも文化の違いですね200909101013020001
img_2856
試食なども実施し、イタリア文化に触れました1fa83273 ではまた次回に続きます9mkbjd_70
img_3186

 
1 2 3